11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

京男と京男@ニュージーランド

お星さまの長男Josh(シェルティー)天災人間の次男、三男空(ラフコリー)と暮らすニュージーランドの日々

受賞歴アリの人気レストラン「palate」へ 

年末年始はニュージーランドでは学年末の夏休み
一番長い休み、在NZ日本人はこの時期に帰国する人多し。

ってことで、またまた「学校が休みになる前に!」の合言葉の元\(^o^)/
マダム( ̄▽ ̄)4人で、ランチに行ってまいりましたぁ(^^)v


だいたい女子会ランチと言うと、カフェに行くことが多いけど
今回は、いわゆるファインダイニングっつーやつ?
行ってみたいと思いつつ、子連れじゃなかなか行きにくそうで、
みんながまだ行ったことないね、と言う、ちょっとお高級な雰囲気のお店
「palate」



1612071.jpg


まず、ロケーションからして、ステキ要素満点 \(^o^)/





1612072.jpg


ワイカトリバーの遊歩道に張り出すテラス席
大きな木が、いい具合にテラスに木陰を作ってて





1612073.jpg


これは入口前から撮ったけど、川を見下ろす眺めもバツグン(^^)v





1612074.jpg


入口入ってスグには、ウエイティングのソファと、小さ目のバーカウンター

一段下がって、テラスに続く開放的な空間↑↑



ランチはアラカルトもあるけど、2品のコースがあって
前菜、メイン、デザートの中から2品を選ぶ
4人がちょうど二人ずつ、前菜&メイン派と、メイン&デザート派に分かれたヨ

Mumさんは、前菜&メインで、だって、デザートは食べたければ
後で追加したらええもんね ( ̄▽ ̄)


前菜を選んだ理由は、コレですよ、コレ食べたかったから



1612075.jpg


オイスター3種盛り

フツーに生牡蠣3コ出て来ると思いきや! ♪♪♪

出てきた瞬間に、テンション上げ上げぇ (o≧∇≦)o イエーイ

久々のカキフライも、美味しかったぁ



ちゃんとカトラリーも前菜とメインで交換してくれたよ (゚∇^d) グッ!!


メインを4人同時に出すんちごて、終わりが一緒になるように
前菜&メイン、メイン&デザートがそれぞれ出て来るようにしてもらったから
ちょっとお料理が出るのに時間かかったけど、女子会やから問題ナシ
むしろ、ゆっくりできて良かったってくらい。



そしてメイン、
何回やってもなかなか覚えへん、同じ失敗を繰り返す
やっちまった

まさか・・・の


1612077.jpg


フィッシュ&チップス (_△_;ガァーーーン!!


いや、メニューに、魚料理、チキン、ビーフとあって、
う~ん魚の気分かなぁ♪♪
日本人なら魚の調理法、色々思いつくと思うねんけど
ここで魚、それも白身魚と言えば、
フィッシュ&チップスしかないか・・・・(;´д`)トホホ


ちなみに、お友だちが選んだチキンは、


1612076.jpg


こんなカンジでございました。

こっちの方が、断然ええよね(T▽T)



で、Mumさんは食べてないけど、デザートはこんな風やった



1612078.jpg


3種類のアイス、ウチ1つはなぜかインドの風味(友だち談)
クミンかなんか?スパイスの味がした。
アイスに添えられてるんは、フリーズドライの果物
う~ん、ここ趣向を凝らしたかもしらんけど、アイスには生果物ちゃう?やっぱり。


結局、時間も結構たってたんで、ここでデザートは追加せず
お店を替えることに。
ちなみに、替えたお店で飲んだスムージーが、史上サイアクでございましたが (´‐` ;)


「palate」評は、
ロケーション&雰囲気サイコ~、サービスもなかなかヨロし(^^^)v
前菜もこじゃれてて美味しかった
でもでも、こんなオサレで、高級を気取るレストランで
フィッシュ&チップスが出てきてしまうことには、どーしても納得いかん┐(´-`)┌

ニュージーランドのオサレレストランの皆さま、ここは思い切って、メニューから
フィッシュ&チップスを外してみてはどーでせう?
魚料理は他にもいっぱいあるハズですよね?!

今日の教訓
ニュージーランドのレストランで、魚料理を選択してはならぬ
以上 (´m`)クス


とは言え、ステキなお店であることには違いなく
そこで女子トーク炸裂、楽しいひと時ではありましたん♪♪





ランキングに参加しています。
応援クリックいただけるとうれしいな♪♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ
スポンサーサイト

Posted on 2016/12/07 Wed. 19:55 [edit]

category: ニュージーランドのレストラン

TB: 0    CM: 0

07

日本人のチャレンジ精神に思いをはせる時 

12月1日から正式に夏だと言うニュージーランド
今日、この夏初めての蝉の声を聞いたヨ
間違いなく、夏のようです。\(^o^)/

と言うことで、夏休み&クリスマス休暇が近づいとります。

だいたい今週、または来週辺りが、なんでもの休暇前の最後の回

Mumさんの英語クラスも、今週で今タームが終了。

ってことはですねぇ

だいたい最後と言うと、シェアランチをやりたがりはるんですわ( ̄▽ ̄)

そこで問題が

Mumさんの行っている英語クラスは、それぞれが別のクラス。
なんで、それぞれがみんな、シェアランチをやりたがる、っつー(´・_・`)

それプラス、この前のKai氏のクラスパーティー
さらに、空くんのトレーニングでも、最後の日にシェアランチでクリスマスぱーちー
って、そんなトコまでBring a plateやで(;^_^A


もう、考えただけで、ちょっとウンザリ ┐(´-`)┌

なもんで、一品持って行くのがイヤさで、今日の英語休もうかと思ったくらい ヽ( ̄▽ ̄)ノ


結局、Kai氏のお弁当のお寿司と一緒に、もう少し余分に作れたから
行くには行ったけど・・・


で、持ち寄られたモノはこんなカンジ↓↓↓


1612061.jpg


サスガは英語クラス、色んな国の人がいるからねぇ
タイ料理ありぃの、インドのスパイシーな蒸しパン?ありぃの
パキスタンのお好み焼きみたいなんありぃの
すっごい色々、かぶることなく勢ぞろい

アレもコレも味見、家庭料理やからね、
インド料理屋さんに行ったことあったとしても、こんなん食べたことない!
って言うのがあったりして、興味深い。

ただ、「あぁ そうそう! こーゆーのがシェアランチ行きたくないなぁって思うとこ」

って言うのは、せっかくみんなががんばって作ってきたお料理が余りまくること。

考えてみたら、全員が持ってくるわけで、一人一人が一人分作ったとして
ちょうどいい量やん?
でも、まさか一人分持って来る人はいんくて、少なくとも4~5人分持ってくる。
そしたら、すごい量やん?
そら、余りまくるやん?

そして、それだけじゃなくて、
みなさん結構な食わず嫌い
&宗教的な理由で食べられへんとか・・・

まぁ 宗教的はともかく、食わず嫌い多いよぉ
未知なるものへのキョーフ心?

そやし、移民の国であるニュージーランドには、色んな国のレストランが
多いんかなぁ~と思う。
だって、その人ら、他の国の料理を食べてみようとしはらへんからね (゚∀゚)
その国の人らだけで、商売成り立つ、的な。

そう思うと、日本人て食べ物に対して冒険的やなぁ
食材への宗教的とか心理的なタブーもないし、
色んな国の、色んな調理法も取り入れて、どんどん挑戦するよね \(^o^)/

そのせいで(?)逆に、ニュージーランドで日本人がやってる和食の店が少ないんか?
別に日本人が作った和食じゃなくても、どんな料理でも受け入れるから?

シェアランチでも、我ら日本人は、どの料理にもとりあえず手を出すよ。(^^)v


と言うことで、朝っぱらからがんばって作っても、あんま誰も食べてくれへんし
残りの授業、やっぱ休もうか?と思ってしまうMumさんなのです。。。



ランキングに参加しています。
応援クリックいただけるとうれしいな♪♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ




Posted on 2016/12/06 Tue. 18:49 [edit]

category: ニュージーランド生活

TB: 0    CM: 4

06

3つ目のワイカトフルプライマリーチャンピオンシップで陸上大会 

WFPSA=ワイカト・フルプライマリー・スクールズ・アソシエーション
Kai氏の学校が所属する、この組織のスポーツ大会が年に3つ
水泳・クロスカントリー・陸上とあって、
最後の陸上大会に参加しましたぁ~Kai氏がね(゚∇^*)

ちなみに、この3つの大会の全てに参加したKai氏学校のイヤー7男子は
二人だけ、その一人になることができました(^^)v
(水泳は3人しか行けへんから、ここがポイントやったね、ギリやったけど)


陸上は種目が多いんで、学校の大会で上位2名がそれぞれの種目に
エントリーされるのが基本やけど、単距離とフィールド競技の1,2位が
ほぼ同じ二人やったから、3位でも出られる場合もありました。

ってことで、Kai氏のエントリーは、学校で1位やった800m走、1500m走
と、3位やったけど高跳び


今日は、イベント日和な快晴
日陰で観戦するモノ(Mumさんとか)には、サイコ~に気持ちいい日やったけど
炎天下で競技する子供らは、結構暑かったと思う
とは言え、日本の真夏にスポーツしてきたKai氏はヘーキやと思うけどさ( ̄▽ ̄)


Kai氏の最初の種目は、800m走

ザンネンながら、最初から狙いは2位 ( ̄ー ̄;


1612051.jpg


クロスカントリーでもぶっちぎりで優勝したMくんがいるからね
真ん中の白シャツのコ
ハミルトン周辺で陸上やってる人なら、オトナでも誰もが知ってるMくん
10キロでも、オトナ顔負けのスピードで、この世代のニュージーランドのホープやからさ





1612052.jpg


スタート

から、すぐに先頭に出たMくんに





1612053.jpg


付いて行く戦法をとったKai氏


間違いやった・・・ (>▽<;;

200mも付いて行けず、
しかも、体力消耗





1612054.jpg


一周目中盤から追い上げられる (><)



が、このカレ↑はムリしたみたいで、2周目に入って脱落 (´▽`)





1612055.jpg


1612056.jpg


最後の100を根性で飛ばして、2位を死守


Mくんは、Kai氏が最後のコーナー出る頃には、涼しい顔でゴールしてはりました(^^;



途中、参加することに意義がある。
的に、高跳びにも出て


1612057.jpg


あっさり終了

同じ学校のHくんは、途中でリレーを走りに行って、また戻って
一人、記録に挑戦、優勝しはりました。(^^)/




もう一度、気合を入れ直しての、1500m


今回は、Mくんはハナからムシして行こう
自分のペースで、って


一周目、飛び出したMくんは別として、あとはほぼ団子状態やけど
それにしても、その中の最後尾集団に



1612058.jpg


2周目から徐々に前に出て





1612059.jpg


3周目の最後辺りで、Mくん除く、先頭グループに追い上げかけて





16120510.jpg


ラストの4周目に入ったトコで、2位に





16120511.jpg


ラストスパートでもっかい今度は追い上げかけられたけど
なんとか逃げ切った(^^)v

今回の失敗は、自分のペース作ったんはいいけど、
後ろに行ったがために、前に出るためには外から抜かさなあかん
それを直線でやらずに、コーナーでも外に出てたために
ムダな距離を走ってたこと。
ほぼ、ずっと人の横を走ってたから、ムダに大周り(^^;

自分の学校やったら、ずっと先頭やから、走りやすいコースを自分のペースで
走れるけど、こーゆー競った場に出ると、作戦も必要ってことやね。
トラックにはトラックの戦法があるってことや。


Kaiみたいなスポーツ好きにとって、ニュージーランドのええトコは
1つの競技に絞らず、色々な競技の大会に出つつ楽しめることかな。

夏の今は、タッチラグビーと陸上、トライアスロンをやってるし。
サイクリングの大会にも出るかもしらん。

冬はラグビーと、長距離。


日本は小学生でも1つの競技を専門でやってるから
水泳にしろ、陸上にしろ、トップ選手のタイムはすごい記録。
やけど、Kaiにはこのニュージーランドスタイルが合ってると思う。


WFPSA大会で、クロスカントリーに続いて、800m&1500mで2位
ビミョーやけど(´m`) ええんちゃいますかぁ




ランキングに参加しています。
応援クリックいただけるとうれしいな♪♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ



Posted on 2016/12/05 Mon. 19:30 [edit]

category: ニュージーランドの学校

TB: 0    CM: 4

05

Bring a plate にパテ・ド・カンパーニュ 

パーティーのお誘いに、
「Please bring a plate.」
どう言う意味やと思う?

英語のクラスでよく、笑い話に使われるニュージーランドの習慣。

イギリス人のチューターの方は、母国では言わなかったよぉ
って言ってました。

「お皿持ってきてね」

パーティーでお皿の枚数が足りないから、自分のは持ってきて。

って意味だと思った。

そんな失敗談を英語クラスで何人もしてたよ(>▽<)

Mumさんは、いつ知ったのか?
もうずっと知ってたから、そこは問題ないんやけど、
それでも頭を悩ますところ。

そう
「Bring a plate」
と言われたら、

「みんなでシェアするので、何か一品持ってきてね」

つー意味。


ニュージーランドでは、この手のパーティーがむっちゃ多いねん。
だいたい、英語クラスのタームの最後の授業はコレでさぁ
今や4つのクラスに行ってるMumさん、今週はキョーフよ(><)


と、それはさておき
昨日書いた、Kai氏のクラスパーティーもオトナはこれやった。

元々は子どものパーティーやから、オトナは関係なかったんやけど
送り迎え必須のコチラでは、3時間そこそこのパーティーで往復してたら
あっと言うまにまたお迎え時間やし、オトナのみなさんもゆっくりしてってくださいな。
となり、誰かが「じゃあ、おつまみ一品持ってくわぁ」と言い出し
ならば、「みなさんよければ、一皿ずつ持ってきてくださいね」となった・・・

考えてみたら、Daddyさん一家と関係のない、ニュージーランド人ばっかの
集まりに参加するのは初めて。

英語力的にも、一品にもビビったMumさんは、ついて行かんとこと思ってた。
ちょうどその日はDaddyさんが空いてたから、2人も必要ないし。

ところが、そこでフト
「この前、franさんがレシピ紹介してくれはった、パテ・ド・カンパーニュ!!
あれ作ってみるいい機会?!」
と気づいた。

日本人定番の「Sushi」は、すでに幹事ママに取られてたしね。(^^;
「ワタシはSushiを作っていくつもりなのでぇ みなさんも何か一品お願いね」
ってメールやったしさ・・・
日本人ネタを取らないでくれぇ~
やったけど、おかげでパテ・ド・カンパーニュにトライする機会が巡ってきた。

これで、持って行けるほどのレベルに完成したら、パーティーに行く。
失敗したら、Daddyさんに任せる。
と決めました。( ̄▽ ̄)ノ ナハハ♪



1612042.jpg


ウチの使ったことない(^^; テリーヌ型(黄色いの)
小さすぎやったんで、シリコンのパウンド型を使用
(結論=できればシリコンはやめといたほーがええと思います。)





1612041.jpg


スーパーにローリエ見当たらへんかったんで、ローズマリーで代用。
タイムとローズマリーで。

ここまでは、順調そう。



焼き上がりを冷ましたあと、型から出そうとしたら、
すっごい水分が出てて、冷やした時の氷水入った?!!
ってくらいのレベルやった( ▽|||)サー

あとでfranさんが教えてくださったところ、問題なし。
ってか、この水分をもう一度もどして、コーティングにしたらええみたい。
ワタシは焦って、捨てたけどね・・・


とは言え、出来上がり



1612043.jpg


ヽ(≧∀≦)ノ  どう?


ええんちゃうのぉ \(^o^)/


思った以上の重量感やけど


同じ型でパウンドケーキ焼いた場合、ナハトマンのお気に入りのお皿にはギリギリすぎて
いまいちカッコつかへんけど、今回は型より縮んでるから、ちょうどええカンジちゃう?


Mumさん的には、十分満足なでき。

クラスパーティーに行く気満々になりましたとサ ( ̄▽ ̄)単純


パーティーでも、みなさんの評判も上々
自分でも食べてみて、お味もバッチシ(^^)v
franさん、ありがとうございましたぁ


興味がある方は、「まねきねこ」でご覧になってね
上手くできた、っつってるけど、オリジナルと全然違うやん!
ってなご指摘は、自覚しとりますので、必要ござーませんからね (゚∇^*) テヘ♪




パーティーで残った分は、翌日のランチに


1612045.jpg


これは、たまたまちょっとヒビ割れてる場所やっただけで
全体に空洞があったわけちゃうから、ほんまやで (* ̄∇ ̄*)エヘヘ



これでMumさんの、いざと言う時の一品、ができて良かったぁ
しかも、前日までに作っておけるのも、当日慌てんでええからええしぃ
franさん、ほんとに、ほんとに、ご紹介ありがとうございましたぁ (^^)/




ランキングに参加しています。
応援クリックいただけるとうれしいな♪♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ




Posted on 2016/12/04 Sun. 19:36 [edit]

category: フードテクノロジー

TB: 0    CM: 7

04

クラスメイト宅でクラスパーティーw(*゚o゚*)w 

あと、1~2週間で今年度が終わるニュージーランドの学校

この一年間、一緒に勉学に励んで( ̄▽ ̄)きたクラウメイトたちと
「クラスパーティー」をすることに。

今までも2度ほど、PTAのクラス委員(?)の方が、自分の家で
「ダンスパーティー」しましょう。
と、提案してくれはったけど、みんなの反応イマイチ
ダンスっつーのが、11~2才の子どもにはネックやったか?
企画はポシャってきたけど、今回はクラス替え前の最後やしか
「プールパーティー」やったしか\(^o^)/
クラスのほぼ全員が参加することに。

クラスの全員って20数名はいるよ
それに、
保護者も「よければ一杯やっててくださいな」って

いや、場所はクラスメイトのAくん宅なんやけど ヾ(・・ )ォィォィ


空くんの妹のテッサちゃん宅と同じエリアで
「ライフスタイルブロック」って言うんやけど。
街からちょっと外れた、(と言っても車で10分、15分)郊外で
ひろ~いおうちに、ひろ~いお庭、もちろんプールなんかもあって
自分チでの暮らしを楽しみましょう、ってなエリア。

門から長い車道を入ると、手入れの行き届いた芝生の前庭
家の横の芝生には、息子のために作ったラグビーポスト
玄関ドアはもちろのろんの2枚ドア

ラウンジに入って、大きな窓からテラスに出ると


1612031.jpg


このサイズのプール w(゚o゚*)w





1612032.jpg


20人の子どもに、こんな大きい・・・なに?これ、魚のんとかボートとか
入れても全然、せまっ苦しくないし





1612033.jpg


飛び込み台(´m`)も用意されとります。

ちなみにプールはフルフェンスで囲わないといけない決まりがございます。


広い敷地の真ん中に家があって、プールはその横
となりのお宅ははるか向こうなんで、20人の子どもが騒ごうが
音楽ガンガンかけようが、全く誰に気兼ねする必要もなし(^^)v





1612034.jpg


子どもたちはピザとかソーセージをプールサイドで



大人はニュージーランドでありがちスタイル
一人一皿持ち寄りで

プールサイドのテラスで


1612035.jpg


こんなカンジで、みなさんワイン片手に談笑

ニュージーランドは、一杯くらいなら車の運転OKやしね
Mumさんは、ワイン片手にも談笑にも参加できひんけどさ(_ _ 。)クスン
でも、クラスにもう一人日本人ママいるから(^^)v
それと若かりし頃に、ワーホリで一年日本に住んだことあるって言うママさんも
女の子のおかーさんなんで、今まで話す機会もなかったんやけど、
なんと、Daddyさんと同じ大学で日本語を勉強したって!年度はちょっと違ったけど。
スモールワールドなニュージーランドです。(⌒▽⌒)


今は、8時過ぎてやっと夕方な雰囲気の日が長いニュージーランドやけど
日本人なら泳ごうと思うような気温じゃない
サスガの子どもらも、ずっとプールは寒いらしい。
と思ったら、Aくんパパがジャグジー開けてくれて、
プールで冷えたら、ジャグジーであったまる。を繰り返す子どもたち。
なんだ!その贅沢はっ (≧▽≦)



パーティーの最後には、こっちの子どもパーティーの恒例らしい
キャンディー投げ・・・なんか名前あったけど、忘れた。

投げる係りに任命されたのは

Daddyさん(^^;
どこに行っても、子ども担当になりやすい (゚m゚*)



1612036.jpg


「女子がまえ~! 男子うしろぉ!!」





1612037.jpg


ひっし (´m`)





1612038.jpg


むちゃくちゃひっし (>▽<)



16120311.jpg



16120310.jpg


女子だってひっし(*^m^*)





1612039.jpg


「むっちゃ楽しかった!!  毎週やりたい♪♪」

やって ( ̄▽ ̄)



他のクラスもやるみたいやから、こーゆーパーティーは一般的なんかなぁ?
確かに、こんな家に住んでる人、当たり前ではないけど、珍しいわけでもないし
持ち寄りが基本やから、ホストもそこまでタイヘンじゃあない?
でも、家は水浸しになっとりましたが・・・ ( ̄ー ̄;

とにかくホストのAくんファミリー
お世話係りのIさん、ありがとうございましたぁ (* ´ ▽ ` *)




ランキングに参加しています。
応援クリックいただけるとうれしいな♪♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ




Posted on 2016/12/03 Sat. 11:59 [edit]

category: ニュージーランドの学校

TB: 0    CM: 6

03