02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 03

京男と京男@ニュージーランド

お星さまの長男Josh(シェルティー)天災人間の次男、三男空(ラフコリー)と暮らすニュージーランドの日々

その名も「山地陽介」@祇園 

そう言えばフランスの名だたるシェフのお店も、イタリアのそれも
日本人からすれば、「カッコえぇ~」と思えるよーな店名やけど
実はみんな、シェフご本人のフルネーム、ってこと多いよね?!

京都にも、割烹だと大将の苗字が店名ってお店結構あるけど
洋系はどう?
フランス人シェフの「ステファン・パンテル」さんくらいしか思いうかばん。

そんな中、あるよーでなかった、シェフご自身のフルネームのお店が
2015年、祇園にオープン。
フランスで10年以上に渡り、活躍されていたシェフ山地陽介氏のお店です。
ランチで行ってまいりましたぁ\(^o^)/



1703011.jpg


フレンチ 「山地陽介」      ホームページはコチラ☆☆☆
                        食べログはコチラ★★★







中に入ると、ちょっと意外?



1703012.jpg


明るい広々空間


2階にも席があるみたいで、階段がまっすぐに伸びていて
テーブルとかの感じも有名シェフのお店と言うより
誰かのお宅、っぽくて、肩ひじ張らない雰囲気(^^)v






1703013.jpg


カウンターに席をご用意いただきました。




そして、例によって、1カ月以上なため、料理を忘れる 
たぶんもう、痴呆ぎみ・・・(´・_・`)


1703014.jpg


でも、見てわかる、海老とイクラ (≧▽≦)

ソースがとっても美味しかった
とは記憶してるけど、じゃあどんな味なんだよっ
と聞かれても・・・何事もメモらにゃならんな(^^;






1703015.jpg


こちらのお店のスペシャリテ
に、自分のカゲを思いっきり写してしまう、ザンネンさ加減(_ _ 。)クスン
カルボナーラ・・・風、イカ!!
これ、むっちゃ美味しいよ!!






1703016.jpg


お魚・・・が、何やったかは聞くだけヤボよ ( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

お野菜を結構大き目に切り分けて、その物の色合いでこんなに華やかになるんやねぇ






1703017.jpg


お肉

この淡雪のよーな飾り付け、この前のヴィルゴラさんでもあったねぇ
上に乗ってる茶色いの、えーっとチーズかと思いきやチーズちゃうんやっけ?
それともやっぱりチーズなんやっけ? うーん、トリッキーやなぁ ヾ(ーー )ォィ
とにかく、この茶色いのが美味しかったんよ、何かは忘れたんやけどぉ ニャハハ(*^▽^*)






1703018.jpg


ヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい   モンブラン大好きやからねぇ♪♪



そうそう、フェースブックを拝見したらね
バレンタインには、ジャン・ポール・エヴァン氏が来店されたそーよ
古いお付き合いだそーよ。オオーw(*゚o゚*)w
そう言えば、三条にカフェがオープンしてた。長蛇の列やったわ・・・



と言うことで、次回帰国時にはメモ持って(´▽`)
リベンジいたしたいと思います。
今度はディナーに行ってみたいな♪♪




ランキングに参加しています。
応援クリックいただけるとうれしいな♪♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村



インスタグラムもよろしくね



スポンサーサイト

Posted on 2017/03/01 Wed. 13:07 [edit]

category: 京の洋食

TB: 0    CM: 7

01

小さな隠れ家フレンチ「レーヌ・デ・プレ」 

今回の帰国、ニュージーランドから予約を入れて楽しみにしてた
レストランが4軒

まずは、最初の一軒

丸太町通り、河原町と鴨川の間の細い道をちょっと下に入った所
ここん所のバス停を通勤で毎日使ってたMumさんは「外れ」
とは感じひんのやけど、やっぱ京都の外れ感あるんかなぁ?
そんな、京都に詳しくなければわかりにくいかも?な場所に
ひっそりと


1702171.jpg


フツーのお家のようなたたずまいで
「Reine des pres」  レーヌ・デ・プレ さんはございます。
お店のホームページは コチラ☆☆☆
食べログは コチラ★★★

ちなみにミシュランの1つ☆

ミシュランと言えば、京都には星の数ほど、
は言い過ぎでも、全部行ってみるのはMumさんなんかには
到底、(ヾノ・∀・`)ムリムリ ってな数の星付きレストランがあるけど
そのほとんどが、日本料理とか寿司とか「和」系であります。
「洋」系のレストランはほんの数件、片手で数えられるほど。
そのキチョーな一軒なのでございます。

そして、初めてミシュランが関西版を発行した時
京都の「洋」系のお店で星を獲得したのはたったの1軒
ブライトンホテルにあった、いまはなき「ヴィザヴィ」のみ
そこの料理長やったのが、「ラ・ビオグラフィ」のオーナーシェフ滝本氏
「ヴィザヴィ」で滝本氏の元、修行されたのが、今回伺った
「レーヌ・デ・プレ」の中原氏、と言うご関係。
現在、両店揃って、1つ星でございます。

と言う、誰かの受け売りはこの程度で、( ´艸`)ムププ

ほんとに小さな、テーブル3つ=6人でいっぱい
と言うような、こじんまりしたお店で
お料理はお任せのコースのみ。


まずは、


1702172.jpg 1702173.jpg


乾杯♪♪

同じワインでも、どんな感じで飲みたいか?によってグラスを使い分け

ま、ワインのことはMumさんに分かるはずもなし・・・やけど






1702174.jpg


いきなりお抹茶?!

のような、ほうれん草とハマグリのスープ

魚介の香り高い、濃厚やけどふんわりとしたスープ






1702175.jpg


そしてこちらが、

「師へのオマージュ」と題されている一言で言うと半熟卵
(いや、ほんまにいただいたメニューに書いてあんねん半熟卵って)

そう、「ラ・ビオグラフィ」でも、この玉子料理、出て来るよねぇ

もう、殻が割れるんちゃう?ってくらい、こそげるようにいただきます。(>▽<)






1702177.jpg


オマール海老のサラダ

ぷりっぷり♪♪

これをサラダって呼ぶんやねぇ






1702176.jpg


パンは冷めないように、箱に入って






1702178.jpg


最近のフレンチ

こーゆーお皿使い、多くないですか?






1702179.jpg


サザエのパスタ?

いえいえ、これが、おうどんやねん w(゚o゚*)w

同じ麺でも、のど越しよく、つるっと入っていくカンジ






17021710.jpg


お魚は鯛

メニューをいただいたから、何やったかはわかるけど
一か月以上もたつと、どんなソースやったかとか思い出せへんわ(^^;

美味しかったのは間違いなし






17021711.jpg


和牛のロースト






17021712.jpg


口直しに、キンカンのソルベ

キンカン好き
柑橘類の中でも和のイメージで、あの苦みがいいね






17021713.jpg


アップルカラメル

甘さを抑えても、濃厚で食べ応えのあるデザートって
やればできるもんやんなぁ
と、日本にて思う (´m`)



最後は


17021714.jpg


ミニャルディーズとお茶を

ちょぉっと小さすぎ?
でも、お茶も選べるし、ほっこりするね。


中原シェフも挨拶に出て来てくださいます。
シェフってほんま、すごいセンスを問われる仕事やなぁと思うわ。
味覚が優れてるだけちごて、盛り付けやら器選び、食材に通じ
季節や新しいものを取り入れ。

ほんで、そーゆーとこ、日本人て秀でてるし、作り手も食べる方も
食に対する探究心が強いなぁと思うね。


素敵な時間をと言う、シェフのお言葉通りのひと時、ありがとうございましたぁ
1つ、Mum家にはちょっと量が少な目です。( ̄∀ ̄*)イヒッ




ランキングに参加しています。
応援クリックいただけるとうれしいな♪♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村





インスタグラムもよろしくね




Posted on 2017/02/18 Sat. 18:57 [edit]

category: 京の洋食

TB: 0    CM: 8

18

1年1組会@トラットリア・レオーネ 

LINEのね、グループ名が「1年1組」

グループ名なんにしよか?
って言ってたら、友だちが
そう言えば、「1年1組」やったやんなぁ
って (*´∇`*)

そんで、グループの写真が、かれこれ30年くらい前の写真よ
どっから見つけてきたんや (≧▽≦)

ところで、クラスと言えば、ニュージーランドの学校
ってか、よそは知らんけどKai氏の学校のクラス名
1,2,3とか、A,B,Cとかそーゆーんちごて
イヤー7(=7年生)なんで、全てのクラスが7から始まり
7○○ ってな感じで、○○には担任の先生のイニシャルが入るねん
ブラピが担任やとしたら (´▽`)  7BPやね
7年生のブラピ先生のクラス ってなトコ


そして、Kai氏の日本の学校は、なんといまだに
クラス名が、い、ろ、は
そんな学校今どきある?
1年い組やで!!

とは言え、全学年1クラスしかなかったから (^▽^;)
い組しかない、
って! 1クラスしかないから組の名前いらん!っつー ( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ


クラス名の付け方も、それなりに色々あるってわけやね


で、我が「1年1組」会
ワタクシの帰国に合わせて、開いてくれた♪♪

1年に1回、あるかないかの会やったのに、
Mumさんのせい?おかげ?で、えらい頻繁になってる (⌒▽⌒)アハハ


場所は、「トラットリア・レオーネ」   食べログはコチラ☆☆☆
小さなイタリアンのお店。
前も、この会で使ったよね。


1606181.jpg


4人の内、2人が飲めるから、とりあえず1本頼んでみた
これが、微発砲ですっごい飲みやすくて美味しかった!!
これなら飲める(^^)/
赤って、白よりもいつもは飲めへんねんけどねぇ
これ、覚えておこ (もう忘れてるけど)





1606182.jpg


前菜6種盛り合わせ

お上品なお店の、大きなお皿に、美しくちまっと盛り付けるのもええけど
トラットリアの小さ目のお皿にぎゅっと盛り付けるのも好きやわぁ♪♪





1606183.jpg

1606184.jpg


パスタは2種
アリオーネとタリオリーニ

今回、お店の方が取り分けてから出してくれた(^^)v





1606185.jpg


メインはお肉 ♪♪



この日はお客さんの引きが早くて、この頃にはワタクシたちだけに

でも、デザート食べるために、ちょっと控えてたからね

いただくよ



1606186.jpg


ワタクシのは、手前のメレンゲが乗っかってるやつ
友だちが頼んだ、ピスタチオのセミフレッドが美味しかった
ちょっと失敗(^^;
ジェラートも気前よく、2個盛り


美味しゅうございました。♪(* ̄ー ̄)v




海外に住んで、なぜか日本の友だちと近くなった。
そんな気がするMumさんに、良かったね
の、応援クリックお願いしまぁす。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村







Posted on 2016/06/21 Tue. 19:03 [edit]

category: 京の洋食

TB: 0    CM: 6

21

やっぱりステファン・パンテルも行っとかなね(゚∇^*) 

ニュージーランドへ出発まで、残り2週間ほどとなりました。

やることいっぱいあるような?

そうでもないような?

とりあえず、食べておきたいもんは、まだまだあるな 
行っとかなあかんお店もまだまだあるけど・・・

ってことで、「ステファン・パンテル」行ってきましたぁ (* ̄∇ ̄*)エヘヘ


今回は、初のカウンター席で \(^▽^)/


1512142.jpg


食前酒の柚子ワインで乾杯♪♪

口当たりよく、食前酒やっつーのに、3杯も頼むDaddyさん (^^;





1512141.jpg


日本人シェフでも和の食材をフレンチにする方は多いと思うけど
フランス人のステファンさんが作ると、やっぱり日本人のアレンジとは
ちょっと、なにかが違う

しめ鯖を炙り、お米とマスカルポーネのソースで





1512143.jpg


こちらのお店のスペシャリテ
みんながこれを楽しみに来ている、フォアグラのコンフィ、南国ソース
フォアグラと大根の奈良漬けがこんなに合うなんて、誰が思ったやろねぇ (*´∇`*)





1512144.jpg


頭芋のスープ
スプーンに乗っているのは、クルミの入ったクリームチーズとプロシュート
プロシュートはカウンターの向こう側、目の前でカット(^^)/





1512145.jpg


エビとキノコのラビオリ
菊菜のソース
アワアワが不思議な食感を演出





1512146.jpg


2杯目は、やっぱりノンアル (´▽`) スパークリング


Daddyさんは赤を


1512148.jpg





1512147.jpg


お魚料理、京都の冬と言えば、グジやね
上に乗っかってるのは、里芋のパンケーキ
大原の野菜色々を
バニラビーンズソースで

見た目にも華やかで、楽しい一皿♪♪





1512149.jpg


そして本日のお肉料理は、鹿肉
こちらでは、いつもお肉料理は、2つの部位が出る
この日は、もも肉ステーキと、奥はホロホロに煮込んだ肩肉の上には、かぼちゃペースト
真ん中のは、赤キャベツと柿!!



はぁ~~~美味しかった!!

またまた見た目も楽しいデザートは


15121410.jpg


バニラと白味噌のアイス!!
洋梨のコンポート
ヘーゼルナッツのクリーム

正直、白味噌アイスはチトびみょー(*゚▽゚*)
でも、楽しいやんね!!


この日も、楽しく美味しくいただきましたぁ

カウンター席から見える所では、料理と言うより、仕上げと盛り付けくらいやけど
スタッフの方に日本語で指示を出し、チェックをし
アメリカ人かな?のお客さんに、英語でお料理の説明
1つ1つのテーブルに気を配り、とステファンさんの活躍スゴし
オーナーシェフって、お料理の上手さは当然で、他にも色々できなあかんねんなぁ

こちらも、帰国時には必ず行きたいお店ですぅ 
行きたいお店、全部まわるには、何日くらい滞在する必要あるやろ? ( ̄ー ̄)ニヤリッ


最後は小菓子で


15121411.jpg


お名残惜しゅうございます。。。



シェフの才能の、どれか1つでいいから分けてもらいたい
センスと無縁のMumさんに、
がんばれよ!の応援クリックお願いしまぁす (^^)ニコ
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村



Posted on 2015/12/16 Wed. 22:12 [edit]

category: 京の洋食

TB: 0    CM: 4

16

1年1組 in イカリヤ プチ 

1年1組 これ、LINEのグループ名 (-∀-)

同級生たちと行ってまいりましたぁ
京都駅近のビストロ 「イカリヤ プチ」  食べログは コチラ☆☆☆


1512111.jpg

1512112.jpg


こんな所に、こんなこじゃれたお店ができてるとは、
京都駅近も密かに進化してるんやなぁ ←アンタが知らんだけぇ (・・。)ゞ テヘ


カウンターと、テーブル席がこの日は3ブロック


キッシュが評判らしいので

まずは、


1512113.jpg

1512114.jpg


キッシュを含めた前菜3種盛りを、2パターン

このキッシュを、両方の種類食べたい
と言って、無理やり4等分するヒトたち (*^.^*)エヘッ



1512115.jpg


このチーズ削るやつが可愛い
働き者らしい (゚∇^*)

キッシュ、特に生地がウワサ通り、サクっと美味しかった(^^)v
ムール貝とペンネのんが、温かいと思って口に入れたら、冷たかったんが
ちょっとビックリ




1512117.jpg


肉料理の5種盛り
それぞれに指定のソースが
もちろんウマ、ウマぁ
特にテリーヌが美味しかった!!




1512116.jpg


バケットがビックリするくらい軽くて、めちゃくちゃ美味しい
一人だけ3回お替りしたヒトいたけど・・・誰でしょ~~~ うふ♪(* ̄ー ̄)v




1512118.jpg


オマール海老のタルト?みたいなもん
最初から4つにカットされてたんは、元からそーゆーもんなんか
お肉の所で、余計な手を出して、ぐちゃぐちゃにしてもーたヒトがいた  ̄. ̄*)
のが、気になってのことなんか?
いずれにせよ、ご親切ありがとうございます。 m(_ _ )m ペコリ




1512119.jpg


タラのホワイトソースのグラタンみたいなやつ




15121110.jpg


この日は、ちょっと飲みました。 (o^-^o) ウフッ

女子ウケの甘い系の飲み物も充実しております。




15121111.jpg


トリッパのトマト煮込み




15121112.jpg


なぜか、最後にサラダを頼む
そしたら、ご覧のとおりの、厚切りサーモンのボリューミーサラダやった(^^)/

おかげで、デザートをパスする羽目になってしもた、
原因はパンのお替りとの指摘も (* ̄∇ ̄*)


ところで、今回集まってくれたんは、一応(?)ワタクシの送別会的な?
で、ニュージーランドに関してAちゃんは言いました。
「やっぱ温暖な気候やから・・・云々」
「?!?!温暖?!?!」 by Mumさん
「え? 南やろ?!」 by Aちゃん
「南って、南半球の南やけど」 by Mumさん
「そやし、年中あったかいんとちゃうの?」 by Kちゃん

「インドネシアの近くちゃうのん?」 by Kちゃん
「なんでやねんっ」 by Mumさん
位置関係を説明する。
「まぁ そんでもざっくり同じエリアやん」 by Kちゃん

o( ̄ー ̄;)ゞううむ

サスガは我が同窓生

南=あったかい 論を 展開してくれました。とさ (゚∀゚)


おかげで(?) 楽しいひと時を過ごせたわ ( ̄ー ̄)ニヤリッ

帰国ごとに定期開催できそうで、いつでも会えると思ってしまう近くて疎遠から
遠くて近いになりそうな予感やね \(^o^)/
楽しみにしてまぁす。



ア○KaiのDNAがどこから来たかわかった!
と、思ったら、ハイ!早押しクリック!でどーぞ (゚∇^*) テヘ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村




Posted on 2015/12/11 Fri. 23:39 [edit]

category: 京の洋食

TB: 0    CM: 7

11