08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

京男と京男@ニュージーランド

お星さまの長男Josh(シェルティー)天災人間の次男、三男空(ラフコリー)と暮らすニュージーランドの日々

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ハミルトン近郊でアウトドアを楽しむならカラピロ湖 

またまたお久しぶり( ̄∇ ̄*)ゞ

すっかりインスタっこです。



ハミルトンは内陸で、水遊びができる海や湖がないんやけど
(小汚い湖ヾ(ーー )はあるけど、もちろん入れましぇん)
海なら40分くらいでラグランに行けるし
もっとお手軽に水遊びを楽しみたい時は
20分少々で行ける、カラピロ湖(Lake Karapiro)へ


1703221.jpg


ここはニュージーランド代表のローウイング?ボートとかそーゆー系の選手たちが
練習場所にしていて、すぐお隣のケンブリッジはサイクリングの選手の練習場所で
この辺り、ハミルトンも含めてそれ系のオリンピック級選手多し


先週の日曜は、天気予報でも一点の曇りもない、「晴れ!」でそろそろ終わる夏を
楽しむには最適の日やった。
ので、お友だちが誘ってくれて、Kai氏も出かけて行きました。

こんなことしに♪♪



1703222.jpg


ニュージーランドだか、オークランド市だかは、人口当たりのヨット保有率が
世界一とかなんとか(めっちゃテケトーな情報ですんましぇん)^^;

海がないハミルトンでさえ、家の前にボートが置いてあるお宅がアチラコチラ

ってわけで、ボート持ってカラピロ湖行って、これビスケットって言うんやっけ?
ボートに牽引してもらうんよね

むっちゃ楽しそうッス(^^)v





1703223.jpg

1703224.jpg

1703225.jpg


お友だちのおとーさんが、すっごいスピード出して、振りまわしてくれるそーな(>▽<)



来月もお友だちのお誕生日会に招待されていて
タウポ湖のホリデーホームに2泊3日で行くってヨ
ボーイズ7人連れで行って、また↑こーゆー遊びをするそーな。

ニュージーランド生活、アウトドア派の男子にはピッタシやね



そうそう、このカラピロ湖はトライアスロン大会の会場となることも多し
先日は、ワイカト&ベイ・オブ・プレンティの学生大会が開かれて
Kai氏は、イヤー8男子の部で、惜しくも2位でございました。



1703226.jpg


走る前に何か食べると横腹痛くなりやすいから、いつも朝食抜きにするんやけど
この日はレースが始まる時間が遅くて、空腹すぎたんがあかんかったんか?
すでにバイクの最後当たりからヤバくなり始めて、ランでは完全に横腹痛く
思いっきり走られず、での悔しい2位でございました。

いやぁ そーゆーのも含めてのトライアスロン
スイム、バイク、ランを速くはもちろん、トランジッションに体調管理
大会ごとに距離が違ったりして、レースの組み立てとか
色々難しい!!



1703227.jpg

1703228.jpg


まだまだこれからベンキョーやね

ってか、フツーは一位の人が真ん中ちゃうのん? ( ´艸`)ムププ




ランキングに参加しています。
応援クリックいただけるとうれしいな♪♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村




インスタグラムもよろしくね

こちらは空くん中心でやっとります。



スポンサーサイト

Posted on 2017/03/22 Wed. 18:27 [edit]

category: ニュージーランド生活

TB: 0    CM: 6

22

ニュージーランド学校生活2年目、スクールキャンプなどなど 

Kai氏のニュージーランド学校生活も2年目
中学の2年目に当たるイヤー8の学年も始まって早1か月ちょい

クラス替えにより、前のクラスのお友だちが誰もいない
ってか、ラグビーとかタッチとかの仲間も誰もいないクラスに・・・

ヾ( ̄o ̄;)オイオイ  カレだってこー見えて
英語がほとんどしゃべれない所から、1年かけて仲良くなったのに
そりゃねーんじゃね?!

と、多少なりとも同情したけど

イラんことやったね ( ̄▽ ̄)

お弁当は外で食べるから、仲良しと一緒に食べられるし
クラスでは、「ナルト」を見てるってコが二人いて、彼らとアニメ話しで盛り上がり
内一人は「ワンピース」も見てるってんで、今まで見てなかったけど
今、必死で1話からずーーっと見続けてはります ┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ
そのコとは、たぶん同じ高校に進学するし、家もわりかし近くなんで
これからも仲良くしていけそう。
ただのオタクじゃなくて( ´艸`)、イヤー7の時からすでにただ一人、
サッカーのファーストチームに選ばれていたそーで、Kai氏と気が合うかもね。


多くの学校が、この始まってスグの時期に、キャンプへ行きます。
Kai氏学校もキャンプウイークと言うことで、全学年がキャンプへ
と言っても、イヤー4までのチビッコは、日帰りキャンプを繰り返すんやけど。

イヤー8の行先は、トンガリロ国立公園

ちょうど彼らが行ってる時に、テレビのニュースで取り上げられてた
トンガリロ・クロッシングが人気すぎて、人が多くて何やら問題だとかなんとか
(えーイマイチよくわかりましぇんでしたが (^w^)

こーゆートコね


1703092.jpg


木がないのねん・・・


世界遺産やそーやけど、ここ???






1703093.jpg


Mumさんには、山の魅力、じぇんじぇんわかりましぇん ( ´艸`)


このトンガリロ・クロッシング以外に、フツーはキャンプサイトに泊まってるんやけど
(ちなみにキャンプは日~金)内、一日だけオーバーナイトキャンプ
リュック担いでって、テント張って、食事も作ってってやるそーな


こーゆーカンジ



1703094.jpg


あー このオッチャンたちは、先生ではなくて、おとー様方です。
キャンプと言えば、一緒に行く保護者の募集があって、
特にイヤー8のキャンプはハード目やからか、
おかー様ではなくて、おとー様方の参加がハンパない。
いいのかっ?! 子供のキャンプの付き添いで1週間も仕事休んで?
いいんだろーね。
そんなこと聞いたら、逆に「なんであかんの?」って聞かれそーやな ( ̄▽ ̄)


Kai氏の感想は、「イヤー7のキャンプの方が楽しかった」
どうやら、イヤー7のは「お楽しみ」やったけど、
イヤー8のは、「活動」ってカンジで、楽しさの追求はなかったみたいやね (´m`)



1703091.jpg


さて、Kai氏はどこでそーか? ( ´艸`)ムププ

これで2クラス分
1クラス20数名って言う、少人数編成の学校なんで。



その他、水泳大会も終了
去年は総合3位やったけど、今年はシンガポールだかから来た留学生に抜かされ
ヘッドボーイ(生徒会長的な)にも抜かされ、たぶん5位くらい (≧m≦)
まぁ とりあえず全種目、決勝には残ったし、水泳苦手やから、こんなもんか


サマースポーツのタッチラグビー新チームでは
無事、ファーストチームに選ばれました。

ウインタースポーツに向けて、ラグビーのウエイン(計量)もありました。
45キロを超えると上のグレードへ行くことに。
ビミョーやったコたちは、みんなこの日に合わせて減量 (^w^)
去年のチームの仲良しは、みんな無事45キロ未満で12才グレード入りに成功。
中には、45,3キロでアウトになり、泣いちゃったコもいたそーで
えぇ、またKai氏は例のごとく、そのカレを指さして「笑ったった」そーな 
こーゆーのを、「サイテーなヤツ」と言うんでそーね ┐( -"-)┌
そかし、
「そんなことで泣くって、どーやねん ( ̄ヘ ̄)」
まぁ 確かに・・・・と思わなくもありましぇんな。
でも、またセンセーから電話、もしくはメール、、、くるやん(T△T)


そんなこんなで、Kai氏は相変わらずでございます。
むしろ、昨年一年で、ニュージーランドでも自分が通用すると認識し
パワーアップしたよーな気がいたします・・・/(´ω`;)\オーマイガー



ランキングに参加しています。
応援クリックいただけるとうれしいな♪♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村




インスタグラムは空くん中心でやっとります。




Posted on 2017/03/09 Thu. 18:35 [edit]

category: ニュージーランドの学校

TB: 0    CM: 8

09

ハミルトンの超人気レストラン「chim-choo-ree」 

どうせ忘れてる日本のレストラン話しは後回しにして
(おや?いつから食ブログに?笑)
先日行った、ハミルトンのレストラン話し。

今、ハミルトンで1、2を争う人気店
「chim-choo-ree」
なんか、チャイニーズ?みたいな名前やけど違います。



1703071.jpg


ちょっぴりレトロな外観♪♪

これ、帰りに撮ったから暗いけど、伺ったのはまだ明るい時間帯






1703072.jpg


外観の印象から、もっとクラシックな内装かと思いきや
ずいぶん可愛らしい、女の子のお部屋みたいな内装






1703073.jpg


こんなお店におっちゃんばっか10人くらいの団体さんがいたりしてのは (´m`)クスクス



Tasting Menuって言う、色々ちょこちょこ試せます。って言うメニューを選択
結局は、これワタシが思うに、フツーにコースになってるってことやと思うんやけど(^^;
思わぬカンジで、やっと、コース料理に出会えたって言うかね

さらにこれに、マッチングワインをつけるって言うのがあって、男性陣はそちらに






1703074.jpg


アミューズ

アミューズやって ( ´艸`)ムププ






1703075.jpg


ゴートカードのトルテリーニ
焦がしソースが美味なり

こちらのマッチングワインは Dog point Sauvignon Blanc 2015






1703076.jpg


サーモンのマリネ
ビートルートとジンのマリネ
これ美味しい、今回の一番お気に入り

これ、前菜の一品で頼んだら少ない量?
十分やと思うけどなぁ ( ̄▽ ̄)

マッチングワインはClos Marguerite Sauvignon Blanc 2015





1703077.jpg


鴨胸肉のコンフィ
ぷりぷり♪でした。
手羽先がめちゃしょっぱかったけど・・・

マッチンングワインはLake Hayes Pinot Noir 2014






1703078.jpg


ラムナヴァラン
ソースがなんとなく和テイストでしたぁ

ワインはHay Paddock Syrah 2009






1703079.jpg


ブラックベリーとビートルートのソルベ


実はこちらのレストランと、我が家が週に一度は必ず行っている
大好きなアイスクリーム店ダックアイランドはオーナーが同じ (^w^)



なので、デザート2皿目も



17030710.jpg


O(≧▽≦)O ワーイ♪


これにはデザートワインが Campbells Rutherglen Muscat


ワインなしやった女性陣(2人やけど)に、飲み物聞いてくれなかったんが、チト・・・



それにしても、平日にもかかわらず、入れ替わり立ち替わり、常にほぼ満席状態で
2回転はさせてたね。

どのテーブル見回しても、みんなオイスター頼んでたんやけど
我らはコースにしたんで頼まなかったんよねぇ・・・心残り

日本のレストランと比べて、どう?と言われると、返答に困るけど (>▽<)
ハミルトンで今まで行ったレストランでは、ダントツ!群を抜いてたね
コース仕立てと言うのも気に入りました(^^)v




ランキングに参加しています。
応援クリックいただけるとうれしいな♪♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村




インスタグラムは空くん中心でやっとりマス。




Posted on 2017/03/07 Tue. 18:47 [edit]

category: ニュージーランドのレストラン

TB: 0    CM: 3

07

タダで周るワイトモケーブ・・・の近辺(o ̄∇ ̄o) 

学校が始まったかと思いきや、たった一日でまたもや3連休やった。っつー

と、シレっとブログを書いてみる。( ̄▽ ̄)

一か月ほど、日本に帰国しておりまして、
もう、こーなるとブログってメンドクサイね
インスタの手軽さには、かなわんね。

人の縁って不思議やなぁと思うんが
ブログ全盛期、数あるブログの中からつながった人たちと
実際に会って、今もお友だちで、
同じようなブログは他にもきっと、いくつもあるんやろうけど
その中から、なぜかつながった人たち。
これからも大切にしたい友だちになった。

去年一年、結局毎日?更新したけど、それでもそんな新たな出会い
あったかなぁ・・・

ブログ書くのって、結構時間もかかるし、労力使ってるけど
実入りは少なかったよね (^^;

ってことで、今年はブログはぼちぼち
インスタシフトで行こうかな


で、本題

連休最終日、友人一家が誘ってくれて、ドライブ兼ハイキングへ
今月末にあるスクールキャンプで使うハイキングシューズの試し履き

ワイトモケーブっつーニュージーランドでも有数の観光地があるんやけど
ツツボタルがいたりする。
Daddyさんは年末に日本から来ていたお客さんを案内して行ったりもした。
ワイトモケーブは入るのに結構なお値段がしたり、予約が必要やったり
なので、今回はワイトモを通り過ぎ、同じワイトモエリアにある他の洞窟やらへ


1702081.jpg


まずはルアクリケーブ(Ruakuri Cave)へ
駐車場からグルっと見てまわって、40分くらい、お手頃よ(^^)v





1702082.jpg


こーゆー穴があったりしたら、もちろん入ってみよーね。







1702083.jpg 


入口こんな狭いけど ( ̄▽ ̄)







1702084.jpg


ちょっとかがまんと通れんよーな道もあるけど
進むんよ







1702085.jpg


そして、懐中電灯がないと階段が見えないよーなトコに入ってく

懐中電灯なくても、スマホがあれば大丈夫
便利な世の中っす(^^)v







1702086.jpg


まったく電気とかないからね







1702087.jpg
1702088.jpg


鍾乳洞とかちゃんと見たい人は、灯りは必携で

妖怪オシャベリマンは見ないほーがいいよ( ̄▽ ̄)







1702089.jpg


なんとかと煙は高い所にのぼりたがるって言う、証明ね。







17020810.jpg


なかなかの見どころ満載
ハイキングシューズなんかなくても、サンダルでも別にいっかな?
ってなコースで
しかも、ここならタダ!やしね ヾ(  ̄▽)ゞオホホ



さらに車でちょっと移動して



17020816.jpg


ナチュラルブリッジ=自然にできた橋
なるものを見に行くヨ

これは駐車場から10分程度





17020811.jpg


コレ

ちゃうよ

お約束で、吊り橋を揺らすヒトたち↑↑↑
定員は10名
ご一行は8名
全員乗ってもダイジョウブ(>▽<)







17020812.jpg


橋って言うか・・・

まぁ 向こうっかわが空いてるから橋か?







17020813.jpg

17020814.jpg


上まで昇って行ける

こちらもなかなかにステキな場所でした。







17020815.jpg


ここにも妖怪は生息してますが ( ̄ー ̄)ニヤリッ




そして最後に滝を見に行くことに

こんなトコ ヾ(ーー )ォィ にある滝なんて、たいしたことないやろ
と、高をくくっていたら

目の前に現れたのは



17020817.jpg


Marokopa Falls=なかなかに雄大な滝やった。



かなりな水しぶきが展望台まで飛んできてたよ





17020818.jpg



マイナスイオンって言葉が流行ったことあったけど
やっぱり滝、自然の中で水しぶき浴びると
なんか癒されるもんっすねぇ







17020819.jpg


日本でiPhone7買ったんやけど、静止画でも最初ちょっと動くやん?
アレめっちゃええねんけど、でもその状態で他に移すことできひんのん?
iPhoneの中だけでなんかなぁ
滝の写真、ええカンジなんやけどなぁ





ランキングに参加しています。
応援クリックいただけるとうれしいな♪♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ




インスタグラムもよろしくデス。

Posted on 2017/02/08 Wed. 12:27 [edit]

category: ニュージーランド国内旅行

TB: 0    CM: 7

08

ついにワイナリーへRANSOM WINES@マタカナ 

前回で最終回っぽく見せかけて、もう一回
ベイ・オブ・アイランズの旅最終回

帰り道、オークランドまであと1時間きったくらいのマタカナエリア
ここにも、10軒以上のワイナリーがあって、
「MATAKANA WINE TRAIL」ができる。

その中の一軒、「RANSOM WINES」へ寄ってきたよん。



1612273.jpg


オークランドからなら1時間もかからへん
きっとオークランダーが、気軽にランチとかに来るトコなんやろね
昨日のワイナリーたちとは違って、都会派な垢ぬけた雰囲気





1612274.jpg



1612275.jpg


1612276.jpg


洗練されとりますな。


空くんがいるんで、ここを通り抜けて
ブドウ畑を見渡す、テラス席は



1612271.jpg


1612272.jpg


オサレ

働いてる人たちも、「オークランドの人やと思う」って
Daddyさん曰く、話し方が都会的だそーな

なにそれ、ニュージーランド英語にもさらに方言が?
関西弁の中でも京都弁と大阪弁はちゃうでぇ
みたいな? (⌒▽⌒)





Daddyさんは、もちろんワインテイスティングを


1612277.jpg


色も全然違うもんなんやねぇ



16122710.jpg


色々説明も書かれてるけど、ワインもわからんし
英語もわからん (>▽<)アハ


ワインは飲まへんけど、おつまみはいただくよ 



1612278.jpg


\(^o^)/  うっほほ~いい♪♪


あれ?画像反対かなぁ?


サラダもパテもどれも美味しかった!!
見た目と違って、奇抜な味にしてないとこが良かった(^^)v
意外と馴染みのあるよーな味付け。

これで二人分で

ちゃんとお子様向けプレートも



1612279.jpg


(*´∇`*)

よく見たら、ソーセージとか、フツーのチーズなんやけど
こんな風に盛り付けられたら、オトナな気分で小さいコでもうれしいよねぇ




そうそう、ぶどうだけじゃなくて、オリーブも育ててて
オリーブオイルも自家製なんやって。



16122711.jpg


ワインだけじゃなくて、オリーブオイルの販売もあったよ


それと、


16122712.jpg


なぜか、こんなんも



ここはお勧めワイナリーやなぁ~
と思った次第。


肝心のワインが飲めへんから、そこ、わからんけどね ヾ(@^▽^@)ノあはは





16122713.jpg


空くんも4日間、問題なく楽しんでくれて
満足、満足な旅行でございました。

ワインテイスティングで眠くなったDaddyさんに代わり
オークランドを抜けてからは、初めてMumさん長距離運転いたしました。
オークランドはね・・・ムリ ( ̄∇ ̄;)




ランキングに参加しています。
応援クリックいただけるとうれしいな♪♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ



Posted on 2016/12/27 Tue. 18:43 [edit]

category: ニュージーランドのレストラン

TB: 0    CM: 7

27

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。