08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

京男と京男@ニュージーランド

お星さまの長男Josh(シェルティー)天災人間の次男、三男空(ラフコリー)と暮らすニュージーランドの日々

古代都市エフェソス 

1308251.gif


本日の日の出は、午前6時31分

今日もお天気は晴れ


船はトルコ、イズミールに午前8時30分に入港





今日もMSCのエクスカーションに参加します。

「エフェソスと聖母マリアの家」ツアー


残念ながら、マリア様が晩年を過ごしたと言うおうちは、激混みだったのと

室内撮影不可だったので、オサシンござぁません・・・・・






さて、このためにイズミールに立ち寄っているとも言える遺跡

イオニア人が紀元前1000年頃に築いた古代都市エフェソス

最盛期の人口は25万人だったと言います。

この時代、すでに現代に通ずる施設を建設していたのですねぇ

まだ、発掘は半分にも満たないそうです。





1308252.gif



1308253.gif


1308254.gif

出たっ メデューサ!!





13082513.gif

こちらご存じでしょうか?


あのナイキのマークは、この彫刻がモデルなんだそう





1308256.gif


こちらケルスス図書館


もちろんこの時代に印刷の技術なんてないやんねぇ

ってことは! この規模の図書館の蔵書が全部手書き!!(@@!!





1308257.gif


1308258.gif


1308259.gif


この方の様子でおわかりでしょうか?

メチャクチャ暑いっス

オリンピアの比じゃないくらい暑いっス

しかも、広いし・・・・・

日傘、必須!!  帽子じゃあ役立たず(;▽:)





1308255.gif


なんと水洗(?)トイレ

こんなのが10個以上並んでるんやけど・・・・・

間に壁はないねんけど・・・・・・(-エ-;)






13082511.gif


13082512.gif


2万5千人収容の巨大劇場 w("O";)w ワァーオ





13082510.gif


この遺跡、現代はニャンズのおうちになっている模様(^^;





この後、遺跡見学後の集合時間にはヒジョーに厳しかったのに

もう、船に帰るのかと思いきや

皮製品のお店に寄って、買い物した人がいたら、延々待ち続け

港に戻ったのは、出港時間ギリギリ(--;

って言っても、まだギリギリやったんはマシなほうで、

他のバスの人は、乗船口が1個になってて、走れって言われ、

乗り込んだ瞬間にドア閉められたそうな・・・・・・トルコ人、恐るべし(・▽・;)

船会社のエクスカーションじゃなければ、置いて行かれるトコやで







13082514.gif


と、なんとか(?)全員(?)乗船し

船はイズミールの港を出港





Kaiはまたまたキッズクラブへ行き


こんなのに参加したよん





13082515.gif


船内のパンテオンシアターで開かれた、「Where is the Talent?」ショー





13082516.gif


エクスカーションに出ていて、リハーサルに参加できなかったので

ザンネンながら、その才能を披露することはできませんでしたが・・・・・("m"*)プッ




このシアターは、こんなカンジ





1308244.gif


船の中とは思えへんよねぇ



毎日、夜2回、ショーが行われているけれど、

メインダイニングの夕食に行かなかったので、初めてショーを見られました。

(もちろん食事時間に合わせて2回行われてるんやけど、食事の後の2回目のショーは

9時45分からなんで、ちょっち辛かったのです)





13082521.gif


本日のショーは「アクロバティックカンカンダンス」


船のショーのレベル、高いっ!!

かぁなぁり、楽しめます!!

昨日までの、見てなくて、ザンネン~~~~









本日のお食事



13082517.gif


13082518.gif


13082519.gif 13082520.gif






明日は、トルコ、イスタンブールへ


イスタンブールでは、自分たちで街を歩いてみようと思います。


明日もお天気は晴れ~~~
スポンサーサイト

Posted on 2013/09/29 Sun. 11:57 [edit]

category: '13夏MSCディヴィーナで行くエーゲ海クルーズ

TB: 0    CM: 17

29

カタコロン出港~ 

1308241.gif


船は午後1時、カタコロンを出港~トルコ、イズミールを目指します。





ペロポネソス半島を通り過ぎたのち、

エーゲ海に浮かぶ、ギリシャの島々の間を航行










1308243.gif


1308242.gif





1時出港やと、みんなが同じ時間にランチへ向かうので、ビュッフェは混みこみ


朝食を食べ過ぎてるんで、昼は軽めに







1308246.gif


少ないっしょ?!  (このお皿が特大サイズなのは内緒)





ランチ少な目の理由は、

3時のおやつタイム(?)のお菓子が、おいしそぉ~~~なので、

いろいろ食べてみたかったから



1308245.gif

いろいろ・・・・・ね(*^^)v





午後は、お茶したり、





1308247.gif

1308248.gif


アクアパークで行われるイベントをデッキチェアで、のんびり眺めたり


↑こーゆーのが、ビュッフェにはいつも色々あるねん

デモンストレーションがありましたん

スゴイやんねぇ




ちなみにKai氏、エクスカーションから戻って以降

ずっとキッズクラブ

そのまま夕食もキッズクラブでとるって


ガラディナーに備えて、一応ボタンのあるシャツも用意したのにねぇ

ボタン嫌いやから、あれ着たくないからキッズクラブにこもってたのかも(--;



この日は夕方、ディナーの前に、全てのバーで、カクテルとちょっとしたおつまみの

無料サービスがありました。

もちろん行くやんね(^^)v





1308249.gif


おばあちゃんとMumさんは、ノンアルコールカクテルを

Daddyさんは、カクテル3杯もいただいちゃってました(^^;



ディナー前くらいの時間に船内をうろうろしていると

カメラスポットがあって、色々ポーズをとって写真を撮ってくれるよん

昨日はKaiが、今日はDaddyさん&Mumさんが撮ってもらいました。


ま、結局高いから買わなかったけどねぇ("m"*)プッ


西洋人は、ポーズとって、アイドルのブロマイドみたいな写真、

撮ってもらうのに慣れてるよね、

写真が展示されている場所には、「これ誰っ?!!」ってくらいの写真が

いっぱいあったわぁ




さて、一応ガラディナーのお食事をば、





13082410.gif 13082411.gif
13082412.gif 13082413.gif
13082415.gif 13082414.gif


ガラやからと言って、食事のレベルがアップするわけではなく・・・・・・


この日以降、メインダイニングでの食事をやめ、夕食もビュッフェでとることに

そのほうが、時間も有効に使えるし





Kaiを迎えに行って、お部屋に戻ると







13082416.gif


こんなコの訪問がぁ~~~(≧▽≦)キャハ





明日は、トルコのイズミールへ午前8時半入港予定

天気は晴れ、最高気温は・・・・・38℃やって!!

Posted on 2013/09/25 Wed. 22:48 [edit]

category: '13夏MSCディヴィーナで行くエーゲ海クルーズ

TB: 0    CM: 11

25

オリンピア 

さて、先を急がねば、

まだ、イタリアから出てへんやん!!

って言われて、自分でもビックリしたもん、結構書いたと思ってたのに(;^_^A





バーリを出港した船は、イタリアを離れ、ギリシャへ向かいます。





1308231.gif


日の出は6時45分

と、言っても時差調整があったので、昨日は23時間しかなくって

イタリア時間では5時45分


相変わらずの時差ボケが、ますますわけわからんカンジ(><)











1308232.gif


船はギリシャのカタコロンへ午前8時入港


この旅、めちゃくちゃ時間に正確ザマス。



今日はMSCのエクスカーション(寄港地観光プログラム)に参加して

オリンピック発祥の地、オリンピア遺跡を見学しまぁす。




港からオリンピアまでは、バスで3、40分ほど





神々の王ゼウスにより建設されたと言うオリンピア








1308233.gif







1308234.gif







1308235.gif







1308238.gif


ここがオリンピックの聖火を点けるところ



えーーっと、「えっ!! これ? ここ?!?!」

と思っちまいました、考古学的価値とか全然わからないMumさん





とりあえず、





1308236.gif


ここ(競技場跡)では、みんなやるやんね

「よーい、スタート」ポーズ(^^)v







1308237.gif


でも、ほんまに一番向こうのゴールまで全力疾走してたのは、↑このヒトくらい(^^;



そして、実は向こう側がスタートで、

みんながポーズとってたトコがゴールやったっつう(;ー_ー)苦笑




しかし、日陰が全然ないんで暑いっ





1308239.gif 13082310.gif


13082311.gif


でも、日本と違って、日陰は涼しい~~~

出口のカフェにて一休み



この後、カタコロンの目抜き通り(?)でしばしのショッピングタイム







13082312.gif


お土産物屋さんやレストラン、カフェが並んでいて、なかなか楽しい

時間が短すぎて、カフェに入るのはムリやったけど


で、もし行かれる方があれば、このストリートの一番端っこにスーパーがありまする

途中のお土産物屋さんで、オリーブとかオリーブオイルとか買ったけど

同じものがスーパーだと、断然安いっ


スーパーあるって先に知っておきたかった・・・・・ちっ



でも、かわいいオリーブを入れるお皿を買えたし、

知らずに買ったギリシャのオリーブオイルが、イタリアのより

フルーティーでおいしい~~~



ここ、もうちょっと時間、ほしかったなぁ





港に戻って、乗船前に記念撮影







13082313.gif





13082314.gif





13082315.gif



これぞエーゲ海!!の碧い海と空

テンション上げ上げ ↑↑↑




たった5時間の寄港でカタコロン、そしてギリシャも後に

トルコのイズミールを目指して、船は午後1時出港



今晩のドレスコードは初のガラ=フォーマル

ちょっとドキドキするねぇ

Posted on 2013/09/23 Mon. 18:02 [edit]

category: '13夏MSCディヴィーナで行くエーゲ海クルーズ

TB: 0    CM: 14

23

ブレイクタァ~イム 

まだまだ半分にも到達しない、旅行記なので、ここいらでブレイク


たまってきたフーテク、いってみたいと思いまぁす。


え?いらんって?


まぁ そう言わずに、笑ってってくださいな(≧m≦)うふっ




それにさ、人助けでもあるんよ

お忙しそうなKay師匠にネタを提供しようっつー心優しいMumさん(*^^)v ほんまかいな

師匠お得意の手抜きお手軽チキンレシピからお気に入りの一品を







1309178.gif


なにこれ?!

何かじぇんじぇんわかりましぇん・・・・・・・かいな?(^^;



「鶏もものピリ辛ジンジャー」なんスけど








1309179.gif


ご飯と一緒にいただけば、ご飯がすすむ君間違いなし!!


レシピは師匠の旧ブログなんで、転載をお願いしてみてねん


ちなみにワタクシは、さらに手を抜くため、エコ=時短を目指し

煮汁ごとオーブンにぶっこんじゃいましたけどぉ





デザートはこちら







1309176.gif


前回の大噴火を教訓に控えめに生地を入れたから(^^)v

でも、かなりきわどかったねぇ

しかも、アイシングがヘタくそすぎ・・・・・(_ _。)クスン




ハングリーモンスターズキッチンNEW

「レモンチョコチップパウンド」

あ、チョコチップ入れてないや(^^;







1309177.gif


入りきらなかった生地で、ちっちゃいのも作ってみた


ウマウマ~~~うっほっほっほっほ






そして、まずまず満足の出来映えの後に、サラっと入れてみる





1309174.gif


テヘヘヘヘ



ほろよい日和

「ちぎりパン」

の生地で、ほら、玉子サンドあったやん、あれしたくって

目指していたのは、テーブルロールの形

決して、クリームパン系とか、そんなんちごてんけど

まぁ ちぎりパンの風情を残したってことで(;^_^A







1309175.gif


ほら、そんなに問題でもないやろ?!ろ?!ろ?!!


珍しくめっちゃキッチリ量ったねんけどねぇ(いつも量っとらんのかいっ)


なにはともあれ(?)

おいしゅうございましたん





それから今年、初めて挑戦いたしましてん







1309171.gif


九州からのいただきものって言う栗をおすそ分けしてくださったので

(京都の地物はまだかいねぇ、台風で落ちちゃったかいな・・・・・)


調べまくったり、しょこらちゃんに教えを乞うたりして(しょこらちゃんありがとう)









1309172.gif


栗おこわ


奥に見えるのは、最近お気に入りの「鰹のお刺身サラダ」by ほよい日和




と、







予想を超える出来映えに、我ながら惚れ惚れしちゃった





1309173.gif


栗の渋皮煮!!



渋皮をつけとくのがタイヘンかと思ったけど、以外と簡単~~~

最後にラム入れるの忘れたけど(やっぱり)

こりゃ、ウマイ!!



今度から栗をもらったら(もらうつもり)いっぱい渋皮煮を作っちゃおう♪♪



ここで、ちょっとカミングアウト

なんと!栗おこわに使ったもち米ってば、2009年に賞味期限切れてたサ(アハハ)







1304104.gif


DaddyさんとKaiには内緒にしといたけどねぇ うふふ~~~


Joshも内緒にしといてね(*^o^*)







Posted on 2013/09/18 Wed. 21:35 [edit]

category: フードテクノロジー

TB: 0    CM: 18

18

バーリ停泊ちう~ 

15時半出航、15時最終乗船だったけど、早めにバーリの街から戻ったので







1308222.gif


部屋でのんび~~りしたり、





まだ探検してない場所を、パシャパシャ撮りに行ったり







1308221.gif


カジノ


昼間にしか通ったことないんで、いっつも誰もいなかったけどぉ

夜は賑わってたのかしらんねぇ










1308224.gif


こちら、いつも混みこみで賑わっている、アクアパークのジャグジーたち





と、










1308223.gif


こちらもお子ちゃまで長蛇の列のウォータースライダー



船の外から見ると、船からはみ出しているように見えるけど

こうやって近くで見るとちゃんと収まっているのねん(当たり前?!)^^;





バーリを出港する時には、アクアパークのステージで

セイルアウェイパーティーが







1308225.gif


MSCエンターテイメントチームと乗客で、ノリノリに行われておりました(*^o^*)



このステージでは昼間、毎日、ゲームやらダンス、エアロビやらが行われておりまする。






この日、Kaiは3~12才のキッズクラブに登録しました。

一度登録すると、保護者が送り迎えすることなく、出入り自由

朝は9時から、夜はなんと11時まで、おねえさんたちが遊んでくれます。

ランチやディナーの時間もあって、ビュッフェに連れて行ってくれるよ(^^)v


船の中でどこへも行けないとは言え、キッズクラブから自由に出て行けるとか

プールにライフセイバーがいないとか

プールは飛び込み禁止って書いてるけど、子供ら飛び込みまくりとか(もちKaiも)

イタリアって、自由やなぁ~~~





そして本日のディナー

ドレスコードはインフォーマル

テーマはイタリアン!!(緑、白、赤を取り入れてみて)

って、いまさら言われてもねぇ(;^_^A



こんなカンジのチョイスで







1308226.gif 1308227.gif
1308228.gif 1308229.gif



本日もポルチーニのリゾットは、まぁまぁおいしいと言ってもいいかな


他は、まったくもってフツーでございました(-▽ー;)フフ




15時半、船はバーリを出港し、プーリア湾を航行

22時半頃、アドリア海からイオニア海に入り、

ギリシャ沿岸を航行、カタコロンを目指します。


カタコロン入港は午前8時

お天気は晴れ、最高気温、34℃の予報です。



明日も楽しみ、オリンピアへ行くよぉ






Posted on 2013/09/16 Mon. 18:28 [edit]

category: '13夏MSCディヴィーナで行くエーゲ海クルーズ

TB: 0    CM: 14

16

バーリ(イタリア)観光 

がんばって10時頃までは起きてるようにしたけど、

なぜかいつも2時頃に一度目が覚めて、

5時には起き出すことに



なもんで、いつも朝食は早いです。

ま、Kaiは時差ボケとかないみたいやけどね




今日はバーリ入港が10時なので、14階のビュッフェで窓際席をゲットし、のんびり朝食




13082012.gif


卵料理ばっか、大量にとってくるKai氏(--;







13082013.gif







13082014.gif


Kaiがしているネックレスは、Joshさんです。

一緒にここまでやって来ました。(*^o^*)







13082015.gif


好きなもんばっか、テキトーに盛りすぎているMum皿(・▽・;)テヘ





今日はバーリから1時間ほどの、アルベロベッロへのエクスカーションに参加する人が

多いようやけど、5時間の寄航で片道1時間はもったいないなぁ

と思い、バーリの街を観光することにしました。


港から街までシャトルバスが出ます(6ユーロくらい)







1308211.gif


外に出る前に、人気がなくなっていたので吹き抜けをパチリ





シャトルバスで街まで行くと、大量に降りてきた船客を待ち構えていた

市内観光の押し売り勧誘にひっかり、どうせガイドブックもなにもなく

やって来たので、のっかることに

MSCの市内観光エクスカーションより安いので、ある意味お勧め







13082112.gif


こーゆー遊園地みたいなので、旧市街まで連れて行ってくれます。




まずは、サンタクロースのモデルとなった、サン・ニコラの教会へ

お墓もありまする。







1308212.gif
1308213.gif
1308215.gif 1308214.gif





1308216.gif
1308217.gif
1308218.gif


別の教会(アハハ・・・・汗)

と、ノルマン城跡(入れまへん)







1308219.gif
13082110.gif


道端でおばさんたちが手作りパスタを実演販売ちう


イタリア人のおばちゃんは、大量にお買い上げされてました

が、これ日本まで持って帰る・・・・・・のは、ちと躊躇(^^;







13082113.gif


全ての道はローマに通ずる

ローマ時代の道



こんな感じでバーリ市内観光は終了

後は、ちょっとスーパーとかでお買物なんてしたいなん

と、思い、ガイドしてくれたスペイン語と英語を駆使するおねぇさんに聞いてみたらば


「日曜なので、お休みです」



w("O";)w   オーマイガ~~~っと




諦めきれずに街をぶらぶらしたけど、開いてたのは





13082114.gif 13082116.gif


ジェラート屋さんくらいのもんやった

後は、道端でバッタもん売ってる方々のみ・・・・・(-エ-;)


ナッツキャラメルみたいなんもおいしかったけど、暑かったので、レモンのジェラートが

サイコ~にうまかったッスけど(^^)v




しょーがないんで、お腹もすいたし、もう船にもどっちゃうことにいたしましたん


シャトルバスは、時間内は船と街を行ったり来たりしてます(便利)










13082115.gif


カッコよく決めたつもりの父子


係留するロープもぶっといっ(@@!!

Posted on 2013/09/14 Sat. 14:17 [edit]

category: '13夏MSCディヴィーナで行くエーゲ海クルーズ

TB: 0    CM: 13

14

ベネチア出航 

いよいよベネチアを就航でぇ~~~す♪♪



タグボートに引かれてディヴィーナは、ゆっくりとベネチアの街を後にしますよぉ


タグボートは前だけじゃなくて、船尾にもくっついて来てます。


大きすぎて、前だけじゃ、オチリをふっちゃうからやねんて










1308201.gif






1308203.gif


サンタ・マリア・デッラ・サルーテ





1308202.gif


ドゥカーレ宮殿&鐘楼


実はプールのあるデッキ14には、ガラス窓があって、そこから撮ったんで

色がビミョー



左舷のお部屋なら、自分の部屋からこの景色が見られんやけどね

ウチは右舷のお部屋だったので・・・・・


MSCの専門代理店から申し込みしたんやけど、部屋のカテゴリーは選べるけど

どの部屋がいいかは選べません、って言われたねん

でも、お食事で同席だった日本人の方は、色々なクルーズを扱う、クルーズ専門の代理店から

申し込みして、「左舷がいい」って言えたって・・・・ちっ



ま、デッキ15まで上がれば、ガラス窓なしで見られるけどね

早めに行かないと、人が鈴なりですけんど(--;










1308204.gif





1308205.gif


ベネチアの街を通りすぎたんで、お部屋に戻ってベランダから

やっぱ色が違うよねぇ~~~







1308206.gif


部屋のベランダからは、船首が

いいカンジ~~~

なんぼでも眺めてられるねぇ





この後、荷物が届いたので、クローゼットに中身をぜ~~んぶ開けちゃうよん


クルーズのいい点、その1、移動のたびにパッキングしなくていいこと(*^^)v




そんなこんなで、夕食の時間に

夕食は自分たちのメインダイニングが決まっていて、ウチは「ブラッククラブ」

時間は、2シート制で、希望通りファーストシーティングの6時半のほうでした。

セカンドシーティングは8時45分から、イタリア人はこっちがいいのかも



テーブルは毎回同じで、相席になってます。

ちゃんと考えられているようで、同席は日本人の子連れの方2組でした。

最初のこの日、1組はレストランにこられませんでしたけど。



この日のドレスコードはカジュアル

一応、ショートパンツとか、ビーサンはダメって言ってたけど

なんでもOKな雰囲気でした(^^)v



お食事は、前菜、サラダ、パスタ&リゾット、メイン、デザートなどがそれぞれ数種類

好きなものを好きなように組み合わせます。


この日の、ワタクシの選択は、こんなカンジ







1308207.gif 1308209.gif
13082010.gif 1308208.gif
13082011.gif


このクルーズでちょっとザンネンやったんが、このメインダイニングのお食事が・・・・・


リゾットはいつも、まぁまぁおいしかった

けど・・・・・ねぇ(-▽ー;)



2日目はインフォーマル、3日目はフォーマルやったんで、

ドレスコードに合わせて、食事もグレードアップするんかも?!

との期待を込めて、3日間は行ってみたけど、違いはなかったんで

4日目からはビュッフェにいたしました(;ー_ー)苦笑


有料レストランもあるんやけど、ディヴィーナの有料レストランは

ステーキとかバーガーのお店なんで、あえてあんま行く気しぃひんし



メインダイニングでの食事は時間もかかりまする(-_-;*)


食事が終わったら、バタンキューでした。

この日のシアターでのショーは

「ファラオたちの王国」ってタイトルの、古代エジプト王国仕様でのアクロバットだったので

今思うと、見ておきたかったなぁ


その日の予定、入港時間や、出航時間、ショーのプログラム、ドレスコードなどなどは

毎日届けられるデイリープログラムでわかります。

もちろん日本語版もありますよ



明日のバーリ入港は10時、出航は15時30分 お天気は晴れ

最高気温は32℃  最低気温は21℃

日の出は6時5分、日の入りは19時39分



明日も楽しみです。

Posted on 2013/09/10 Tue. 21:28 [edit]

category: Joshとの思い出

TB: 0    CM: 14

10

MSCディヴィーナ 

やっと、本題です(^^;


予定より早く、ホテルから







1308191.gif


呼んで貰った、水上タクシーに乗り込み



ゴンドラもひしめいてますぅ










1308192.gif


ベネチアの街を後に、クルーズターミナルへ向かいます。


クルーズターミナルは島の西の端

陸路で行く場合、ローマ広場からモノレールがあるみたいです。










1308193.gif


今回、我が家は街からだったので、水路を選択

もちろんヴァポレット(水上バス)でも行けますよん


でも、ちょっと高くついたけど、水上タクシーを選んで正解

荷物を持って、ホテルからウロウロする必要もないし、

さらに、どの船に乗るか言うと、その船の横に着けてくれて、

荷物はタクシーから降ろしたその場で、客船側が預かってくれまぁ~~す♪♪










1308194.gif


豪華、個人クルーザー!!

の、向こうにディヴィーナが見えてきたっ










1308195.gif


w("O";)w    わぁ~お



ほとんど動くビルってカンジ~~~










1308196.gif


後ろからやってきた水上タクシーと一緒に撮ってみると、こんなぁ(@@!!










1308197.gif


クルーズターミナルっちゅーだけあって、

客船がひしめいとります。

テンション上がるねぇ♪♪



タクシーから降りて、荷物をそのまま預けて、

ターミナルビルへ向い、チェックイン


チェックインは長蛇の列なんで、結構時間かかりまする。


ちなみに、ここでドリンクパックとか色々勧められるけど、

よほどの酒飲み一家でもない限り、いらんと思います。

一部、ワイン好きの酒飲み一家の方、ぜひお申し込みになってね(イヒ)


チェックインして、クルーズカードを作ってもらいます。

クルーズカードは、クルーズ中、パスポートとクレジットカード兼用っつー

超重要アイテム!!

船の乗り降りはもちろん、何を買うにも、するにもカードなしではできひんよ



チェックイン後、いざ乗船


船に入ったら、まずパスポートを預けます。

で、お子ちゃまは、手首に名前と部屋番号を書いたのを巻きつけられます。

迷子防止?!

お子ちゃま用の、ライフジャケットもここで、受け取り。


これでやっと、自分の部屋へ



今回は、おばぁちゃんも一緒やったんで、船首にある、アウレアスイートを選択



お部屋は、右舷船首の角で、こんなカンジ~~~










13081910.gif


リビング


奥の2人がけソファが、ソファベッドで毎日セットしてくれます。


なかなかいいカンジやけど、


4人部屋なのに、ソファが多すぎてちょっと邪魔

1コ減らしてくれたら、部屋が広く使えるのにな

ソファは万一揺れても動かないようにか、激重!!

動かすのはムリやし










1308199.gif


反対から見るとこんな

左手にバスルームがあって、奥がベッドルーム


ベッドルームの手前にウオークインクローゼットもあって

他にもキャビネットやら、収納力は十分(*^^)v












1308198.gif


ベッドルームからは、船の進む方向が見えるよぉ


ただし、この窓からはバルコニーには出られましぇん

バルコニーへは、リビングから










13081911.gif


バスルーム


撮り忘れたけど、右手がバスタブ付きのシャワー

スイートはバスタブ付き


洗面も収納棚もあって、使い勝手いいっす



そうそう前に乗船された方が、日本の電化製品をそのまま使えたって書いてられたので

変圧器を持って行かなかったら、使えへんかった(;▽:)

唯一、このバスルームのコンセントだけがOKでした。

けど、バスルームの電気を消すと、コンセントも電源が切れるらしく、

充電ちうは、電気をつけっぱで・・・・・

しかも、洗面所で電化製品の充電は気ぃ使うよねぇ(;ー_ー)苦笑

変圧器は持って行きませう



さて、それでは船内探険へ~~~







13081915.gif


船の真ん中は吹き抜け










13081914.gif


Kaiお気に入りのキラッキラの階段


下から撮ったほうが、キラキラ度が高かったかな


このエリアにレセプションとか、エクスカーションオフィスが










13081912.gif


船内には、バーだけで10軒くらい

これは、ラ・ルーナ ピアノバーやったかな?!







13081913.gif


こちらはスポーツバー







13081916.gif


船尾にある、ブラック&ホワイトラウンジ



イタリア人は、夜遊び好き?で、夜遅くまでにぎわっていたようやけど

時差ボケ日本人は、夕食に時間がかかるし、その後また出かけて行くのがメンドーで

全然、利用しなかったけどね


もちろん、カジノや、シアターもありまする。


また、写真を見つけ次第、アップしていきまっす。



そうそう、預けた荷物は、すぐには部屋に届かないので、

必要なものは手荷物にしておくこと。

例えば、







13081918.gif


水着とか・・・・ね(≧m≦)キャハ





プールは、14階にあるこのアクアパーク



13081917.gif


と、すぐ横にもう1つ、開閉式の屋根がある室内プール


船尾のもう1つ



ヨットクラブには、一般客の入れない専用のプールやレストランもあります。



デッキに人が鈴なりなんは、これから出航やから

左舷からはベネチアの街が見えますよぉ

出航の様子は、また次回













Posted on 2013/09/08 Sun. 14:39 [edit]

category: '13夏MSCディヴィーナで行くエーゲ海クルーズ

TB: 0    CM: 12

08

鐘楼からゴンドラから眺めるベネチア 

ディヴィーナの出航は16時半、最終チェックインの時間は14時半

と言うことで、朝食後、14時前に水上タクシーの予約をしてホテルに荷物を預け

あらためて、ベネチア観光へ



まずは、年始に来た時には上らなかった鐘楼へ







1308181.gif



まだ人もまばらなサン・マルコ広場



サン・マルコ寺院にはすでに人が並び始めていたけど、鐘楼前は2、3組だけ

夏場は9時~と言う情報を信じて並んでみたら、ほどなく係りの人が来て、

扉を開けはじめ(^^)v

一番乗りでエレベータで展望スペースへ







1308182.gif


ぬけるような青空と、サン・マルコ広場に映る鐘楼の影

遠くに見える、クルーズ船たち







1308183.gif


カナル・グランデの向こうにサンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会を望む







1308184.gif


時計塔、ここにもライオンが







1308185.gif


真上から見る、サン・マルコ寺院







1308186.gif


と、その右手のドゥカーレ宮殿



上から眺めるベネチアもステキでしたぁ


しばらくすると、どんどん人が上がってきたので、写真も撮りにくくなったけど

一番乗りしてよかった(*^o^*)





鐘楼から降りて、お次は、






1308187.gif


ぶらぶら歩いて、ベネチアグラスの飾りをお買物したりなんかしつつ


リアルト橋を渡って、







1308188.gif


今度はゴンドラに


運河、下から眺めるベネチア







1308189.gif


リアルト橋のたもとの乗り場から、まずは、カナル・グランデを


すぐに、ゴンドリエーレのお兄さんが、

「アレがマルコ・ポーロの家だよ」

え?!まじっすか?!?!

たぶん(^^; ベージュのおうち





すぐに、左手の細い運河へ







13081810.gif


これ、「カサ・ノバの家」

だって(@@!!







13081811.gif


「ピンクのは、モーツァルトの家」


えぇ~~~?

モーツァルトってベネチアに住んでたん?!?!

滞在してたってことかい?


全てゴンドリエーレが言ってることやからね、裏はとってましぇん、あしからず(;^_^A



ゴンドラで大渋滞の細い運河を巡って、40分くらいかな?

で、







13081812.gif


リアルト橋まで戻ってきたよ

楽しかったぁ~~~♪♪



カナル・グランデ沿いには、おいしそうなシーフードのお店が並んでいたけど

まだ、おなかすいてないし


ってことで、







13081814.gif


橋を眺めながら、







13081813.gif


ジェラート(*^^)v


緑は抹茶って思い込んでるけど、もちろんちゃいます、ピスタチオ




一休みして、サン・マルコ寺院がすいていたら入ろうか?

と、サン・マルコ広場まで戻ったけど、長蛇の列~~~っ



やりたいことはやったし、対岸までまわるには時間が足りないし

予定より早いけど、

「んじゃ、もう船に乗っちゃうかぁ~~~い?!♪♪」








13081819.gif


ベネチアの街に、お別れすることにいたしました。



チャオ~~~ ベネチア





最後に、かわいいベネチアのワンコたちを






13081816.gif 13081817.gif
             13081818.gif




Posted on 2013/09/04 Wed. 21:52 [edit]

category: '13夏MSCディヴィーナで行くエーゲ海クルーズ

TB: 0    CM: 10

04

朝食前のベネチア散策 

アムステルダム、スキポール空港から、ベネチア、マルコポーロ空港へ

到着したのは、夜10時半頃

ここからは、予約しておいた水上バスで、直接ホテルへ乗りつけまっす。

ホテルは前回、年始に泊まった、ホテルケティ

ベネチアでホテルを選ぶ時に重要と教えられた、水上タクシーで直接乗りつけられるのが

再訪のポイント

と、サンマルコ広場まで徒歩5分ほどと言う立地(^^)v


チェックインして、この日はそのまま「おやすみぃ~~~」



翌朝、時差の影響で、疲れているにもかかわらず、5時には目がさめた(><)


せっかくなので、朝食までに、早朝のベネチアを散策







1308171.gif


運河沿いを歩いていると、向こうから、ベネチアへ入ってきたクルーズ船を発見


「カッコいいねぇ~~~♪♪」



しばらく眺めてから、さらにぶらぶら







1308172.gif


人気がないサンマルコ広場にそびえる、鐘楼


夏の青空に映えるねぇ







1308173.gif


ドゥカーレ宮殿裏の、ためいきの橋







1308174.gif


朝のお散歩ちうのチワワっちも、キリリ







1308175.gif



ベネチアの象徴、サン・マルコとシンボルの羽の生えたライオン







1308176.gif



1308178.gif



1308177.gif



右を向いても、

左を向いても、

傾いてても画になるぅ


水に映ってまぁるく見える橋も







1308179.gif



13081710.gif


一軒、一軒のドアもステキ~~~

これは魔除けになってるんやろか?

気になるドアノッカー





ぶらぶらもと来た道を戻っていると





先ほどの船と同じように、運河へ入ってくる


ディヴィーナはっけぇ~~ん







13081711.gif
13081712.gif


先ほどの船より、まだ一回りデカイ(≧m≦)


「今日から1週間、よろしくぅ  また、あとで!!」





ホテルに戻ると、ちょうど朝食の時間になってました。





13081713.gif 13081714.gif
13081715.gif



このホテルのクロワッサンは、ホッカホカ温かで外はサクっとウマぁい


でも、1個にしとかなね

一泊やから、心残りがないよーに、スイーツ食べなあかんからねぇ(*^▽^*)/



満腹になったところで、また街へ繰り出すよぉ

Posted on 2013/09/01 Sun. 21:54 [edit]

category: '13夏MSCディヴィーナで行くエーゲ海クルーズ

TB: 0    CM: 15

01