04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

京男と京男@ニュージーランド

お星さまの長男Josh(シェルティー)天災人間の次男、三男空(ラフコリー)と暮らすニュージーランドの日々

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

特別扱いが特別じゃないニュージーランドの学校 

学校が始まって、1か月ちょい
Kai氏が言うには
「日本で毎日6時間授業やったら嫌やったけど
ニュージーランドやったら、毎日6時間でも、全然ええわぁ」

その理由は
「遊ぶ時間がいっぱいあるから」

┐( ̄ヘ ̄)┌ さようでございますか。

そんな学校には、毎日遅れて来るコがいるらしい。
理由は、音楽をやっていて、朝練(@@!!があるから。

前にも言ったけど、ニュージーランド人、とにかく朝が早い
スイミングの朝練は当たり前
でも、音楽まで朝練あんの?!?!

ちなみにKai氏は土曜の朝、6時~8時のバスケ練習に行っております・・・

で、朝練あるからって、学校遅れてええんや?
ってか、学校遅れへん時間までで終わらへんの?



1603092.jpg
ひまわりまでも成長著しいニュージーランド(^^;


ニュージーランドの子どもたち
勉強でも、スポーツでも、芸術でも、
自分の目標が決まってて、がんばってるコは、その道突き進め!ってカンジ

日本の学校では、落ちこぼれるコがないように
出来るコは塾とか行ってやったらええし
学校では、みんなが平均点辺りにいられるように
ってことに、気配りされてた気がするけど。

ニュージーランドの学校は、出来るコは飛び級して進んで行き
できないコは、できないコのクラスで、のんびりやっていく。

算数なんて、学校始まってスグに、個人面談的に先生と一対一のテスト
その成績でクラス分けされてる。
Kai氏は、計算はNZの同学年のコよりはできるけど
文章題が全くあかんから・・・日本人にあるまじき、下の方のクラスやわ(^^;


そんで、生徒が積極的に授業に参加するように、ハウスのポイント制度がある。
ハリポタで、授業中にハーマイオニーが先生の質問にいい答えをしたら
「グリフィンドールに○ポイント!!」とかあるやん? アレ
しかも、ハーマイオニーみたいに難しい質問ちごて、
さっき先生が言ったことを手をあげて答えただけで、ポイントもらえたってよ (´▽`)


ハウスのポイントだけちごて、個人のポイントもあって
色々(勉強でもスポーツでも芸術でも)表彰されると
ブレザーにつけるピンがもらえるんよ
軍人の勲章みたいに、ブレザーにいっぱいついてるコは
優秀なコってわけ

日本では、できなくてもがんばってる過程を評価しましょうね。
がんばっててえらいね、ってとこあるけど
こっちは、結果が全て、ある意味シビアやね。

だからって言うて、できひんコが悲観してるとかもないけど。
ってか、みんながみんな、同じことをできなあかんって考えがないんやね。
何か1つ、自分の好きなこと、得意なことがあればええやん
ってね。




1603094.jpg


スポーツかって、学校のファーストチームに選ばれるってことは
すごい名誉なことで、
「あのコは、ファーストフィフティーンやねん」 フィフティーンならラグビーね
とか、「ファーストイレブンやねん」 イレブンならサッカー? あれ?クリケットもイレブン?
学校の中で、一目置かれる存在になる。

そんなファーストチームは、授業中に試合があったそうな!!

日本人的考えのMumさんなら、
そんなことしたら授業がわからんよーになるんちゃうのっ?!
って心配になるけど、そーゆー授業じゃないんやろね?


Kai氏もこの前の水泳大会で学年の3位やったんで
今度、対外の水泳大会に参加するんやって。
それも、授業のある時間にあるって。
授業を抜けて行けるから、Kai氏はもちろん\(^o^)/大喜び。


結果を出したら特別扱いされるのが当たり前。



1603093.jpg


授業よりも、自分の得意なこと、どんどんやってけ!ってね。


でも、逆に下手であること、できないことにも寛容
ってかヘーキ
できない=悪いにならへん

授業でも、合ってるか間違ってるかじゃなくて、
とりあえずなんか思いついたら手をあげる、クイズみたいに。

スポーツも、やりたければヘタでも手を上げる。
クリケットの試合でコーチが、「一番バッターやりたい人」
って言うたら、ほとんどみんなが手を上げた。
素人目に見ても、「え?!あんた、めちゃヘタやん?!!」
って思うコも、そんなんヘーキ。
やりたいからやりたい、手を上げる。
空気読んだり、チームのこと考えるとか、そんなんないよね。
で、コーチはこれまた、このコがんばってるし、とかなく
実力通りに選ぶ。
分かりやすいなぁ~と思う。




1603091.jpg


日本の、努力の過程を評価しましょう。
ある程度のレベルまで、全員を引き上げましょう。
って言うのも、もちろんアリで、
その文化が日本を支えているんやろうと思う。

でも、自分の思うままに行動できるニュージーランドが
自分は天才と思ってるKai氏には、ピッタシな環境

ただ、天才じゃない証明もシビアに突きつけられるけどね ( ̄▽ ̄) ニヤ




2番手3番手が定位置のKai氏に
もうひと踏ん張りがんばれよ!
の応援クリックお願いしまぁす。
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

Posted on 2016/03/09 Wed. 18:35 [edit]

category: ニュージーランドの学校

TB: 0    CM: 5

09

コメント

 

なるほど、積極性を高く評価する学校文化なんだね。
こっちにもハウスに分かれている私立学校はあるけれど、
同じ仕組みなのかな。今度聞いてみよう。
せーちゃんが通っているスクールはまた全然違う方針だよ。
シュタイナーだからね。

URL | かおり #4kFlAVwc | 2016/03/10 11:20 | edit

 

同じ島国なのに
北半球と南半球じゃエライ違いっすね!

たしかに頑張って結果も出て
ちょっとした特別扱いしてくれると
子どももさらに頑張りますよねー。

うちの小学校も朝練で
多少の遅刻認めてくんないかなー。
ちょっとした結果なら出してんだけど・・・

ちょっとすぎるかっ!!!(爆)

URL | たけとら #RHoaKUXI | 2016/03/10 13:06 | edit

 

かおりさんへ
ハウスがあるの、中学ではめずらしいのかも?
高校は公立でもハウスがあるみたい。
昨日はクラスの半分くらいが、スポーツ活動で出てっちゃって
Kaiはクリケットじゃなくて、タッチラグビーを選べばよかった!
って、後悔してた(^^; タッチならみんなスポーツのほうに行けたらしい。


たけとらさんへ
みんなが同じである必要がない、って考えなんやろうねぇ
いない間に授業が進んでて、わからんことがあったりしないのか?
って、思うんやけど、どうなってるんやろうねぇ
朝練で遅れて何が悪い!って言ってやれば?!(笑)

URL | Mumちゃん #- | 2016/03/10 17:44 | edit

 

いいねー。
私はこういう方がええな。

最近の日本は運動会も順位がないのに、社会へ出たらいきなり競争。
これあかんよね。

URL | coo #- | 2016/03/10 22:36 | edit

 

cooさんへ
同感やね。
勉強はテストの点数出るのに、
なんでスポーツで頑張っても
順位すらつけてもらえへんのか?意味わからん(^^;

URL | Mumちゃん #- | 2016/03/11 18:58 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyootoko.blog50.fc2.com/tb.php/1108-4c0ab870
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。