07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

京男と京男@ニュージーランド

お星さまの長男Josh(シェルティー)天災人間の次男、三男空(ラフコリー)と暮らすニュージーランドの日々

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

留学生が多いニュージーランドならでは、のお友だち 

英語のクラスメイトの中国人の女性と、先学期の最後の授業で
同じグループになって、色々話している時に、子どもの学校の話しに
で、なにげに「どこの学校行ってるのぉ?」って聞いてみたら、
なんと!Kai氏と同じ学校やった(*^o^*)

ハミルトンの学校には、永住している人も留学生も含めて中国人が多い
そして、母子で留学してきている人も多い
日本人では母子留学の人って、一組しか知らんけど、中国人はめっちゃ多い

で、そのクラスメイトと、
「今度、子どもたち一緒に遊べたらいいね」ってなって
この前の連休に、「遊びに来てぇ」と誘ってみた。

もちろん彼女も一緒に、と誘ったんやけど、とりあえず息子ちゃんだけで
ってことに、
うん、気持ちはわかる。
彼女もMumさんと同じような英語レベル。
そんな二人が、長時間会話を弾ませるのは、難しい。
気づまりになりそうな気ぃするもんねぇ


と、言うことでやってきた息子ちゃん
Kai氏の1こ下で、今の学校はKai氏と同じく今年からやけど
昨年一年オークランドの学校へ行ってたと。
つまり、留学してまる2年はたってへんけど、子どもってスゴいねぇ
ワタシの英語力では、ネイティブの子どもがしゃべってるんと
違いないよーに思えるんやけど?!!
英語そのものと言うか、英語的な反応、返事の仕方、相槌とかってあるやん?
そこ、全然違和感なく、話してる。
聞けば、ニュージーランドに来た当初、英語は全くのゼロからスタートしたそうな。

まぁ 今や中国は日本以上の詰め込み学習らしいから、
ハードワークが身についてるんやろうね。

さらに、息子ちゃんとKai氏、同じ学校とは言え、初対面やったけど、
すぐにフツーに馴染んでた。
留学生に一番必要な要素、人見知りしない、も持ってるな(^_^)


ってなことで、まずはリバーサイドにお散歩、兼ポケモン探し(こっちがメインか?)



1610291.jpg


こーゆー木を見ると、登ってみぃひんと気がすまへんらしい。
これ、登るって言うんかどーか?知らんけど( ̄▽ ̄)





1610292.jpg


一緒に、登ってみよう!!





1610293.jpg


服装の季節感が違うのは、スルーでお願い。
常夏のオトコなんで、あしからず(^^;






1610294.jpg


高い所に登りたがるのは・・・なにやっけ? ( ̄ー ̄)ニヤリッ





1610295.jpg



1610296.jpg


決してKai氏一人で楽しんでたわけちゃうからね(^^;


息子ちゃんは、なぜかお気に入りの石を見つけて、持って帰ってはったし。

一緒にポケモン探したりもしてた。

この後、人気のアイス屋さんに、アイス買いに行ったり。
Kai氏がずっと忘れてるドローンを飛ばしに行ったり、と
結構、意気投合して楽しんで遊んでたよ。

「5時頃送って行きます」
って言ってたのに、1時間くらい遅くなったから
ママから心配してメールが来てたくらい。メールには気付いてなかったけど(-。-;)
心配してたのは、帰り時間の問題じゃなくて、
英語あかんもん同士の会話やから、
「送っていく」って解釈したけど、「迎えに来て」やったんやろか?的な心配ね(^^;

送って行った時に、また、おうちに上がりこんで、しばし遊んで。
ママもがんばってDaddyさんと会話してはった。

おかーさんが一緒とは言え、言葉の面ではあてにできひん環境で
がんばってるお友だちが身近にできたって、Kai氏にとってもええことやと思う。

来年度は学校でも、関わり合う機会が増えるかもしらんしね。
Kai氏学校は、フルプライマリーと呼ばれる小中一貫校やけど、
一応、小学校と中学校では若干へだたりがあって、同じ1学年違いでも
イヤー7と8は近しい関係やけど、イヤー6と7はそんなに行動を共にすることは
ないみたい。
来年にはイヤー7と8になるから、色々一緒にやるかも?!!




Mumさんも英語クラスに3つ行ってるけど、なぜか中国の人と
親しく話すことが多い。
たまたまかもしらんけど、趣味と言うか興味と言うかテンションと言うか
中国人に気が合いそうな人が多いねん。
いや、でもWINTECでは、年齢層も違ったせいかそんなことなかったかぁ・・・


まだまだネイティブの壁は高く厚いけど、英語を共通語とするしかないお友だちが
できるのは、勉強にもなるし、楽しい(^^)v

季節も良くなってきたし、英語クラスメイトたちを呼んで、BBQできたらええなぁ
と、考えてるトコろ




ランキングに参加しています。
応援クリックいただけるとうれしいな♪♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ









スポンサーサイト

Posted on 2016/10/29 Sat. 18:59 [edit]

category: ニュージーランドの学校

TB: 0    CM: 3

29

コメント

 

そうやって外に出てどんどん友達作るって良い事!
うちの母もこちらにいた頃、同じ町に住んでいた中国人の女性と
友達になって、お互い英語が苦手だから紙に漢字を書いて会話(会読?)してた。

URL | かおり #4kFlAVwc | 2016/10/30 06:30 | edit

 

母子留学ってすごいなー
っておもったけど、世界的な傾向で
日本はまだまだなんだねー

うちはいわゆる学力の低い「ゆとり」世代
いいのかわるいのか...

URL | Kyoko007 #- | 2016/10/30 08:45 | edit

 

かおりさんへ
漢字で結構通じるよねぇ(笑)
あと、お互い発音がイマイチやから、英語でも紙に書くと通じたり(^^;


Kyoko007さんへ
「ゆとり」世代を作ったのは本人たちじゃないのに
ゆとり世代の人たちに問題があるよーな発言がよくあるのは
納得いかないなぁと思います。
(もちろんワタシはゆとり世代じゃあありませんが)笑

中国人の母子留学、すごく多いです。
永住権の足掛かりでも狙ってるのかなぁ

URL | Mumちゃん #- | 2016/10/30 17:52 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyootoko.blog50.fc2.com/tb.php/1343-587efbac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。