09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

京男と京男@ニュージーランド

お星さまの長男Josh(シェルティー)天災人間の次男、三男空(ラフコリー)と暮らすニュージーランドの日々

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

3つ目のワイカトフルプライマリーチャンピオンシップで陸上大会 

WFPSA=ワイカト・フルプライマリー・スクールズ・アソシエーション
Kai氏の学校が所属する、この組織のスポーツ大会が年に3つ
水泳・クロスカントリー・陸上とあって、
最後の陸上大会に参加しましたぁ~Kai氏がね(゚∇^*)

ちなみに、この3つの大会の全てに参加したKai氏学校のイヤー7男子は
二人だけ、その一人になることができました(^^)v
(水泳は3人しか行けへんから、ここがポイントやったね、ギリやったけど)


陸上は種目が多いんで、学校の大会で上位2名がそれぞれの種目に
エントリーされるのが基本やけど、単距離とフィールド競技の1,2位が
ほぼ同じ二人やったから、3位でも出られる場合もありました。

ってことで、Kai氏のエントリーは、学校で1位やった800m走、1500m走
と、3位やったけど高跳び


今日は、イベント日和な快晴
日陰で観戦するモノ(Mumさんとか)には、サイコ~に気持ちいい日やったけど
炎天下で競技する子供らは、結構暑かったと思う
とは言え、日本の真夏にスポーツしてきたKai氏はヘーキやと思うけどさ( ̄▽ ̄)


Kai氏の最初の種目は、800m走

ザンネンながら、最初から狙いは2位 ( ̄ー ̄;


1612051.jpg


クロスカントリーでもぶっちぎりで優勝したMくんがいるからね
真ん中の白シャツのコ
ハミルトン周辺で陸上やってる人なら、オトナでも誰もが知ってるMくん
10キロでも、オトナ顔負けのスピードで、この世代のニュージーランドのホープやからさ





1612052.jpg


スタート

から、すぐに先頭に出たMくんに





1612053.jpg


付いて行く戦法をとったKai氏


間違いやった・・・ (>▽<;;

200mも付いて行けず、
しかも、体力消耗





1612054.jpg


一周目中盤から追い上げられる (><)



が、このカレ↑はムリしたみたいで、2周目に入って脱落 (´▽`)





1612055.jpg


1612056.jpg


最後の100を根性で飛ばして、2位を死守


Mくんは、Kai氏が最後のコーナー出る頃には、涼しい顔でゴールしてはりました(^^;



途中、参加することに意義がある。
的に、高跳びにも出て


1612057.jpg


あっさり終了

同じ学校のHくんは、途中でリレーを走りに行って、また戻って
一人、記録に挑戦、優勝しはりました。(^^)/




もう一度、気合を入れ直しての、1500m


今回は、Mくんはハナからムシして行こう
自分のペースで、って


一周目、飛び出したMくんは別として、あとはほぼ団子状態やけど
それにしても、その中の最後尾集団に



1612058.jpg


2周目から徐々に前に出て





1612059.jpg


3周目の最後辺りで、Mくん除く、先頭グループに追い上げかけて





16120510.jpg


ラストの4周目に入ったトコで、2位に





16120511.jpg


ラストスパートでもっかい今度は追い上げかけられたけど
なんとか逃げ切った(^^)v

今回の失敗は、自分のペース作ったんはいいけど、
後ろに行ったがために、前に出るためには外から抜かさなあかん
それを直線でやらずに、コーナーでも外に出てたために
ムダな距離を走ってたこと。
ほぼ、ずっと人の横を走ってたから、ムダに大周り(^^;

自分の学校やったら、ずっと先頭やから、走りやすいコースを自分のペースで
走れるけど、こーゆー競った場に出ると、作戦も必要ってことやね。
トラックにはトラックの戦法があるってことや。


Kaiみたいなスポーツ好きにとって、ニュージーランドのええトコは
1つの競技に絞らず、色々な競技の大会に出つつ楽しめることかな。

夏の今は、タッチラグビーと陸上、トライアスロンをやってるし。
サイクリングの大会にも出るかもしらん。

冬はラグビーと、長距離。


日本は小学生でも1つの競技を専門でやってるから
水泳にしろ、陸上にしろ、トップ選手のタイムはすごい記録。
やけど、Kaiにはこのニュージーランドスタイルが合ってると思う。


WFPSA大会で、クロスカントリーに続いて、800m&1500mで2位
ビミョーやけど(´m`) ええんちゃいますかぁ




ランキングに参加しています。
応援クリックいただけるとうれしいな♪♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ



スポンサーサイト

Posted on 2016/12/05 Mon. 19:30 [edit]

category: ニュージーランドの学校

TB: 0    CM: 4

05

コメント

 

Kaiくんさすがだわー
3大会出場出来たの2人なのね

Mumさん、NZでも忙しいけれど、ワクワクが多くて良いですね
すごく健康的に子供たちが生活してる感伝わるわ~

しかし、Mくんってどんな体力!?
そして、Hくんも!

URL | John.John #WwJZAUYQ | 2016/12/06 10:49 | edit

 

Kai君お疲れ様^^

ん~、上には上がいたか・・・
でも色々やってなんでもデキル方がいいよねー!!

将来一つに絞った時にも
どれもが必ず役に立つよね。

URL | たけとら #RHoaKUXI | 2016/12/06 15:33 | edit

 

スポーツマンのkai君には、最高の環境ですね〜。学年で1、2位を競えるなんて、凄いです。
色々なスポーツやって、自分に合う種目をもっと伸ばしていけると良いですね。
これから活躍も期待してますね〜^ ^

URL | mimi #K44/7rhc | 2016/12/06 17:10 | edit

 

John.Johnさんへ
スポーツが身近なのがいいです。
日本では、小学生がスポーツするにも気合が必要ですが
(なんせ、保護者のお茶当番があったり、オトナの出番も多い)
気軽にアチコチ顔を出せるのがいいなと思います。


たけとらさんへ
基本的には、全ての道はラグビーに通じる。と思ってやってるよ。
ニュージーランドの強さのヒミツがここにあると考えて。
ずっと、ラグビーだけをやって来たって選手は一人もいないからね(^^)v


mimiさんへ
全てラグビーを念頭において取り組んではいますが、
やっぱり子供は試合がスキ。
大会に出て、結果がいいとがんばります。
トレーニングのためのトレーニングにならない所がいいなと思います。

URL | Mumちゃん #- | 2016/12/06 17:41 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyootoko.blog50.fc2.com/tb.php/1378-f9ba5204
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。