02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 03

京男と京男@ニュージーランド

お星さまの長男Josh(シェルティー)天災人間の次男、三男空(ラフコリー)と暮らすニュージーランドの日々

パイヒア@ベイオブアイランズで犬連れお宿とビーチサイドレストラン 

今回のベイ・オブ・アイランズへの旅は、Daddyさんがテレビで
「ニュージーランドで1,2を争う美しいビーチ」
とかなんとか、そんな特集を見て、
じゃあ、夏休みになったら行ってみよう!!
てなことで、決まったんよね。

でもさ、ベイ・オブ・アイランズっつーても、それは
「関西へ旅行に行こう」とか言うよーなもんで
京都なんか、大阪なんか、神戸なんか、奈良なんか、どこやねん!
つー話しでございまして。

どこへ行くのか?

それは、逆説的に簡単やった。

どこへ行く=どこに泊まる。

「空くんが泊まれる宿がある所に行く」

ケッテー \(^▽^)/


ニュージーランドにもペット同伴で泊まれる宿の一覧サイトとかあってね
そこで探したら、ベイ・オブ・アイランズに犬連れで泊まれる宿は3軒しか
見つからへんかった・・・
(ちなみに、同伴ペットの種類が、犬・猫まではともかく、つーのがありました(・・;)


その中から選んだお宿が、


1612201.jpg


「Aloha Seaview Resort Motel」


Mum家のお部屋の前からも、ちゃんとシービューできてました。(⌒▽⌒)


モーテルの建物は3棟あって、その中の一番奥にある建物の一階、2部屋が
犬連れOKやった。



お部屋は、こんなカンジ


1612202.jpg


部屋には窓から入る、みたいな風でね
リビングダイニングキッチンの部屋
モーテルなんで、キッチンも付いてるヨ
冷蔵庫、コンロはもちろん、オーブンもレンジもあるから、なんでも料理できる。
Mumさんはしないけどさ、そりゃ(o ̄∇ ̄o)





1612203.jpg


ベッドルームはこんな
ダブルベッド1台とシングルベッド1台で、3人まで宿泊可能。


結構いいカンジやんね?
ちょっとカビ(?)臭かったけど
あ、でも、Mumさんがイジョーに匂いにビンカンなタチなので、
結構うるさいKai氏が何も言ってなかったから、そんなに問題ないのかもぉ

モーテルにしてはなかなか大き目のプールと、スパもあって、
トランポリンとぶらんこ&砂場のある子ども用遊び場もアリ。
室内のゲーム室、と言ってもコンピューター系のゲームじゃなくて
卓球とかビリヤードとかの方ね。
施設も整ってました。

朝食は頼めば有料で出してもらえる。
昼と夜は外食としても朝食だけでもテキトーにスーパーで買ってきたもので
ちゃちゃっと済ませられるのが、モーテルのいい所やね。



パイヒアのダウンタウン&ビーチまでは、坂を下って徒歩でも10分かからんくらい。
車もビーチ沿いに無料で停められるスペースがあって、駐車場所に困ることは
一回もなかったヨ。




1612204.jpg


ビーチ沿いの道には、レストランやモーテルがずらっと並んでる。
ほとんどの宿泊施設がモーテル形式で、長期滞在向け。
ホテル形式は見かけなかった気がする。


路面のレストランはだいたいテラス席があって、テラスで犬が断られることって
今の所ないよ。
初日の食事は、海に張り出した最高のロケーションの


1612205.jpg


「alongside」 へ


手前のローテーブルの所がワンコOK

でもさ、逆ちゃう?
ローテーブルでの食事、目の前に食べ物あるのって、空くんちょっと可哀そうやった(^^;



1612206.jpg



とは言え、一応気兼ねしつつ?も食べるけどね(´▽`)





1612207.jpg


まずは、ここから始まるオイスター祭りの第一弾 \(^▽^)/


(* ̄∇ ̄*)あ~やっぱりオイスターはウマし
我が家はみんな、オイスター大好き
数の管理は厳重っす (゚∇^*)





1612208.jpg


Mumさんは、ローストチキンのオープンサンド
メニューに、with キュウリとジャパニーズマヨ って書いてた (´m`)





1612209.jpg


Kai氏はスモークサーモンのオープンサンド


どちらも可もなく不可もなく。フツーに美味しい。
トリップアドバイザーの評価分布が、正にそこら辺を表現してて面白い。
トリップアドバイザー は コチラ☆☆☆




Daddyさんは


16122010.jpg


グリルド キングサーモン


ローテーブルのソファ席なんで、食事と言うよりは、海を眺めて一杯って人が多かったね。

今の所ワタシはニュージーランドのレストランやカフェで、感じ悪い接客って言うのに
当たったことないけど、ここも明るく元気なホールスタッフでした。

犬連れで入ると、たいていのお店で犬用にお水持ってきてくれるしね。
スタッフの人も、「撫でてもいい?」ってよくやって来るけど、
飲食店でダイジョーブなのか?と思いつつ、ニュージーランドやしね。(>▽<)


ところで、支払いした後でDaddyさん、オイスター40ドルやと思ってたけど、
48ドルやったぁ・・・って言ってた。
で、宿に戻って色んなパンフレットとか見てたらこのレストランのメニュー表があって
オイスターに2種類あって、我が家が頼んだのは40ドルの方やった。
翌日、ダメ元で、「昨日、48ドル払ったけど、ウチが頼んだのは40ドルの方やったんよ」
って言いに行った(もちろんDaddさんが、やけど)
そしたらね、
「あ、それ古いメニューやねぇ 間違って古いメニュー見せちゃったみたい、ゴメンねぇ」
と言って、8ドル返してくれました。
こーゆー所がニュージーランドのスキな所(^^)v
「上の者に確認してまいります。」とかそーゆーのないねん。
現場判断。こーゆーのスキ。


ってなカンジで、空くんとの初めてのお泊り旅行は順調にスタート。




ランキングに参加しています。
応援クリックいただけるとうれしいな♪♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ




スポンサーサイト

Posted on 2016/12/20 Tue. 19:13 [edit]

category: ニュージーランド国内旅行

TB: 0    CM: 4

20

コメント

 

空君連れての旅行いいですね!!
うちも来年ワンコ達連れて初キャンプn挑戦予定です(^o^)v

パイヒアも大好きなのでいつか行く時はそちらのモーテル候補に入れさせてもらいます(*^o^*)

URL | ひまハル #- | 2016/12/21 15:18 | edit

 

ひまハルさんへ
キャンプもいいですねぇ
このモーテル探した時に、キャンプ場のバンガロー?なんて言うんだろ?
建物あるじゃないですか、アレも出てきて結構良さそうでした。
オークランドからだと、パイヒアとかもそんなに遠くなくていいカンジですが
ハミルトンからは遠すぎました・・・結論、もう北はいいや・・・です。(笑)

URL | Mumちゃん #- | 2016/12/21 18:32 | edit

 

その対応すごい!
現場にまかせてるのって良いね

空くんも一緒に旅行できるの楽しい
そして、あれば牡蠣必須なのは、みんな同じね

URL | John.John #WwJZAUYQ | 2016/12/22 15:41 | edit

 

John.Johnさんへ
ニュージーランドは良くも悪くも、その場の判断ってことが多いです。
だから人によって対応はマチマチ。
今回は、ラッキーだったってことですね(^^)v

生牡蠣さいこ~!!ですよね♪♪
いくらでも食べられる(笑)

URL | Mumちゃん #- | 2016/12/22 18:36 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyootoko.blog50.fc2.com/tb.php/1389-3e4cb39c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list