10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

京男と京男@ニュージーランド

お星さまの長男Josh(シェルティー)天災人間の次男、三男空(ラフコリー)と暮らすニュージーランドの日々

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ヴァチカン 

やっと2日目(^^;



ローマ2日目は、朝一でヴァチカンへ

とりあえず、サンタ・マリア・マッジョーレ教会前の乗り場からタクシーで

ものの15分ほどで着きましたヨ





1301201.gif



朝日に輝く、サンピエトロ大聖堂





まだ、8時半頃だったので、大聖堂のセキュリティチェックに並ぶ人は

多少いたけど、サンピエトロ広場もほとんど人がいなくて

カトリックの総本山らしい静寂が







1301202.gif



回廊には284本もの円柱が








1301203.gif



そして、140もの聖人が見守っています。







1301204.gif



ドームはミケランジェロ設計





さて、大聖堂の中は後回しにして、予約してあるヴァチカン美術館へ先に



って(@@!!


広場から美術館までは、広場の外の壁沿いを結構歩くのだけれど

「うっそぉ~~~~」

ってくらいの、長蛇の列!!

並んでいる人に、ガイドの人が「ガイドツアーしない?」と声を掛けまくってます。

その人達に聞いてみたら、

「予約してるなら、先に進んじゃっていいよぉ」ってことだったので、

延々続く列を・・・・・・やっと入り口に







1301205.gif



ヴァチカン美術館です。



予約確認書を見せると、セキュリティーの人も

「入っちゃって」と合図してくれます。


もうね、絶対! 絶対!!ですよ、

行かれる方は、絶対に予約して下さい!!







1301206.gif



所蔵品はもちろん、美術館そのものが美術品ですね





1301207.gif





1301208.gif





1301209.gif





1301211.gif






1301212.gif



なんとなく、似つかわしくない気がする、シャガールも






ミケランジェロの「最後の審判」のあるシスティーナ礼拝堂へ


ここは撮影禁止です。


ガードマンの厳しい目が光ってます。


さらに、「静かに!!」

おしゃべりもダメですよぉ





さてさて、ここからですよ





1301213.gif



人の波に乗って行けば大丈夫(^^)v


この通路を抜けると、大聖堂のセキュリティーの列に並ばずに大聖堂に出られます。



だぁかぁら!

ヴァチカン美術館の予約は必須

2つの列に並ばずに済みますからねぇ(*^^)v







1301214.gif





では、大聖堂内部に進みます。







1301215.gif



すんごい人です。


特に入り口すぐの「ピエタ像」(ミケランジェロ作)前は、押せ押せの人、人、人







1301216.gif



クーポラの真下にある、







1301217.gif



大天蓋はベルニーニ作


法王の祭壇を覆っています。




えっと、調べてないんやけど、亡くなった法王は大聖堂内に安置されるの?


法王のものらしき、お墓のようなもの(オイっ)が、あちこちに・・・・・調べます(^^;





クリスチャンじゃなくても、厳かな気分になりますね。


冬だったので問題なかったけど、夏の場合は服装にも要注意だそうですよ。

お気をつけあれ




大聖堂を出ると、広場には、何重にも、と言うか

広場を覆いつくすほどの、列ができてましたよぉ(><)


朝一で来るのも、必須ですよん






そして、


ヴァチカンは国ですからね、



1301219.gif



絵葉書をニュージーランドに送ってみましたヨ






並ばなくても午前中いっぱいくらいは、かかりますからね





ここからまた、歩きます。






おまけ




1301218.gif



こーゆーの、気になるよねぇ
スポンサーサイト

Posted on 2013/01/22 Tue. 22:34 [edit]

category: 2012~13年末年始@イタリア

TB: 0    CM: 12

22

コメント

 

ヴァチカンは、予約して朝早くね。オッケー覚えておく。
それにしても冬でも観光客がどどーっと押し寄せるんだね。
冬の方が暑くなくて良いか〜。
シャガールが異色だな。

URL | かおり #4kFlAVwc | 2013/01/23 05:35 | edit

 

すばらしい!の一言です。いつか行くときのためのワザを教えてくれてありがとう。ちゃんと覚えておきます。この日のランチは何を食べたのかな?

URL | ライアンママ #- | 2013/01/23 09:10 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2013/01/23 12:40 | edit

 

美術館入ってないの、なぜなら予約してなかったから(笑)
いいなー。やっぱまた行かねばね!
そういえばピエタ像の前はちょードロボーが多いから気を付けてねと言われた!きっと一年中すいてるときなんて無いんだろうね。
ちょっことお名前呼んでます。

URL | emirio #- | 2013/01/23 15:10 | edit

コメントありがとうございます♪ 

かおりさんへ
一応、冬がシーズンオフらしいけどねぇ
お正月休みだったからかな?
これでオフだったら、夏はどんなことになってるんだか(@@!!
シャガールがあったから、「あれっ?」って思った。
なんかそぐわないよねぇ(笑)


ライアンママさんへ
たぶんガイドブックとかにも載ってると思うんですけどねぇ
みんな甘く見てるのかも・・・・・・
おかげで、ちゃんと色々見られて、午後の時間もあって、よかったです(^^)v


鍵コメさんへ
サンキュ~~~
できるかな?!(^^;


emirioさんへ
呼んでくれてありがとぉ
お役にはたたなかったけど(笑)

予約なしで、あの列見たら、諦めるよねぇ
ねずみの国もビックリやわ(><)
ピエタ像前でドロボーって・・・・・・バチ当たりがコワイ(--;

URL | Josh&Kai'sMum #- | 2013/01/23 16:20 | edit

 

こんばんはぁ。

ヴァチカンに向かって歩きながらもうずーっと手前から行列だったことを思い出したわ~。
美術館は行ってないの~。行くべきだね~。

大聖堂の中では上を見上げて呆然としたのを覚えてるな~。

URL | ぺるしゃん #- | 2013/01/23 22:23 | edit

 

予約できるんや。
そういうことを調べてちゃんと予約してるとは、リーダーにあるまじき行為やな(笑)

ヴァチカン行きたいっ!

URL | coo #- | 2013/01/23 23:02 | edit

 

ミケランジェロって・・・
『最後の晩餐』と『ダビデ像』しか知らんかった・・・

建築物も設計してたのね。。。
勉強になりますっ!!!

バチカン美術館行くときは予約、
あたかも行ったかのように、
行く奴がいれば教えてやろうと思います^^

URL | たけとら #RHoaKUXI | 2013/01/24 11:00 | edit

こんばんは 

シャガールはフランスあたりの近代聖堂で天井画を良く見た気がします。
あとなニューヨーク近代美術館ですね(実は絵画が結構好きです)。

ヨーロッパって文学も美術も宗教を解すればまた違った点が見えてくるんだろうな〜と良く思います(あ、私は神道ですがまだまだ未熟です)。

まだまだ引き続き紀行ブログを楽しみにしています。

URL | けーいち #8.HAbWks | 2013/01/24 22:06 | edit

コメントありがとうございます♪ 

ぺるしゃんさんへ
すんごい人やんねぇ ヴァチカンは・・・・・・
やっぱり敬虔なクリスチャンと言うわけではなくても、西欧人にとってキリスト教は身近なもんなんやろうね
次に行くときは、ぜひ!美術館も!!


cooさんへ
何をおっさいます!!
実行より計画(^^)vのMumさんですのに


たけとらさんへ
ミケランジェロと言い、ダヴィンチと言い
この時代の芸術家はスゴイですよねぇ
ほんま、なんでもやってしまう!!
建築って平面の絵を描くのとは、全然違うと思うんやけどねぇ


けーいちさんへ
シャガールは近代的な場所が似合うような気がしますね
そうそうMOMAとかがお似合い(^^)v
ヴァチカンや中世の中では異色な存在でした。

確かに、聖書を多少なりとも読んでいるDaddyさんは(基本無宗教)
絵を見たら、その話しがうかぶようで、その分面白かったようです。
まだまだ続きますので、よろしくお願いします(^^;





URL | Josh&Kai’sMum #- | 2013/01/24 23:43 | edit

 

懐かしい~そうだったんですね~予約かぁ
添乗員付きのツアーだったので、その辺はまったく????なの^_^;

バチカン市国の近衛兵はスイス人だったよね?
カラフルな制服で日本と違う~と思ったんだ(笑)

URL | fran #SFo5/nok | 2013/01/27 14:51 | edit

 

franさんへ
添乗員付きだと、ちゃんと予約しといてくれますもんねぇ(^^)v

そうです、なんでかは知らないけど(^^;
カトリック教徒のスイス人と決まっているそうですね
あんまり良く撮れなかったので、アップしませんでしたけど
ちょっとピエロっぽい制服でしたぁ(笑)

URL | Josh&Kai’sMum #- | 2013/01/27 20:48 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyootoko.blog50.fc2.com/tb.php/675-d1d94b35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。