10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

京男と京男@ニュージーランド

お星さまの長男Josh(シェルティー)天災人間の次男、三男空(ラフコリー)と暮らすニュージーランドの日々

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ニュージーランドは学区制 

めずらしく連投(^^)v


今日はいいお天気やけど、昨日のイメージを引きずっているので、

引き続き、引きこもりちう (おや?早口言葉みたい!!)


トイレットペーパーが、ラストの1個ってことだけが心配やけど

後で、Kaiを迎えに行く時に(スキーキャンプちう)

忘れないようにしようと思います。(今日の決意)





さてさて、ニュージーランドではハミルトンに住もうと決めたところまできたね

んじゃあ、ハミルトンのどこに住む?!


ニュージーランドは、小、中、高校と全てが学区制


どこに住むかは、学校選びの後ってことに


ま、ウチの場合、クライストチャーチ、ダニーデン、ハミルトンにそれぞれ

行かせたい学校が決まってた。

もちろん、ラグビー伝統校ダス(*^▽^*)/

仮にKaiがオールブラックスになれなくてもぉチームメートがなる可能性が高いやん~~~ホホ (ミーハーすぎる理由)


いやいや、そんなMumさんの趣味だけじゃあなく、他の面でもちゃんとした学校だよぉ(汗、汗、)



ってことで、行きたい学校が決まれば、その学校のホームページを見ましょうね

ここ~ここが、校区だよぉ って載っとります。

どんな学校かな?(制服とかさぁ ←どーでもいい?!)

どんなことに力を入れてるのかな?ってことも、わかるよねん


だけどホームページはあくまでその学校が作ってるからね

そりゃあいいことばっか書くっしょ、たぶん

そんな時にお役立ち、NZ文科省(的な)が出すレポート

3だか4年くらいで、更新されます。(くらいって・・・・テヘ)

レポートには、生徒数や教師数、男女割合や人種割合、留学生数なんかの数字的なことも

興味がある方はこちらで見てちょ → ☆☆☆

で、学校選びにかなりお役立ちなのが、 「decile」と呼ばれるポイント

こりは、日本の偏差値とは違いまする。

その学校が政府から、どのくらい援助を受けられるのか。

1~10のポイントで、低い方(1)が一番援助が多い、高いほう(10)が少ない

要するに、10の校区は親からの寄付を多く必要とする、つまり親の経済状況がいいってこと

だからね、お勉強ができるかどーかは関係ないのよん、でも、

さあ!あなたは、どっちを選ぶ?、

1の学校へ行けば、寄付しなくていいのよん


とは言え世の中、なんだかんだ言ったって、どー言う傾向があるかってことはあるし ね、(^^;



そんなこんなで、ハミルトンでKaiを行かせたい学校は決まっていたので、

家を探す方法は簡単、 NZのネット何でも屋「Trade me」 の Real Estate から 探す

For Sale なのか? To Rent なのかを選べるので

我が家は For Sale から  校区の地域名を入れてね





1402087.jpg


こんなおチビだったのに、もう高校選びをするとはねぇ


えっ 早すぎっ?!?!(・▽・;)



ほら、計画好きやからさ、

ただただ、先々の計画をたてたいだけ、それだけなのよぉ(ー▽ー;)フフ







1402088.jpg


ところで、中学もNZで行く予定やけれど、全く考慮しておりませんの

だって、2年だしね 

って言うけど、ただMumさんが興味がないだけって話も(^^;


ちなみに高校は5年ですの。




おうち選びは次回にいたしましょうかな

フーテクと食べレポもあったな、どうすっかな





仕事が遅いMumさんに、がんばれよ!っのポチをよろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村




そうだ、これはあくまで我が家の場合、KaiがNZパスポートを持っているから

留学をお考えの方は、校区にはしばられません。

Kayさんも、留学サポートされてますよ、コチラを見てね。
スポンサーサイト

Posted on 2014/02/09 Sun. 17:15 [edit]

category: ニュージーランドに家を建てる

TB: 0    CM: 16

09

コメント

howdy 

こんばんは。先日はコメントありがとうござました。こちらも拝見させてもらいました。ハミルトンはいった事ないですがウェリントンはとても住みやすいです。といっても私の場合は欧州と比べてですが。まだこちらに移住して4ヶ月ですが、同じく来る前にトレードミーを見てお家を2週間で購入してからのチャレンジの連続です。お互い頑張りましょう!今後とも宜しくお願いします。

URL | taipakupaku #- | 2014/02/09 19:04 | edit

 

kai君、Joshさんと同じ大きさだったのね。
二人とも可愛いですね!

引っ越しは大変ですよね。
Daddyさんのお国とはいえ、不安もあり楽しみもありますね!
みなさん、海外に住まれるときはお子さんの学校で、
住むところを決めるようですね。
日本とは、だいぶ違いますものね。

URL | mimi #K44/7rhc | 2014/02/09 21:22 | edit

 

京都は雪が積もっていないの?

東京は45年ぶりとかの大雪よ!! 雪だるまをいくつも発見!
大人も子供も好きらしい(笑)

読んでいるだけで頭の中が????になってしまう(笑)
学校を決めてから住むところを決めるのよね?

アメリカはもうひとつ確認してからと聞いたけど
国によって違うのね~

偉いな~

URL | fran #SV1nevvU | 2014/02/09 23:33 | edit

 

こんばんはぁ。

そうなのか〜。
住む場所は学校しだいなのね。
それじゃあいろいろ調べてからじゃないとね〜。

Kaiくん、まだかわいいね。
Joshさんとこうやっていっぱい写ってるんだね〜。

ぱんちゃん、今日エリザベス外せたぁ〜!
すっきりしたよっ。
もうエリザベスはぼろぼろだった・・・。

URL | ぺるしゃん #- | 2014/02/10 02:08 | edit

ポチ 

今日もポチしに来ました~

ラグビーで有名な学校ですか。もしかしてあそこかな?
そしてそこだったらきっとKai君は甥っ子のひとりと同級生♪

続き楽しみにしてます

URL | ひつじ #d13JL4Hw | 2014/02/10 02:55 | edit

 

オーストラリアとハイスクールのシステムが違うのにびっくりしちゃった。
中学が2年で高校が5年なのねえ。
こっちは中高あわせて6年だよ。
京男一家がハミルトンに引っ越すの楽しみ。

URL | かおり #4kFlAVwc | 2014/02/10 07:03 | edit

 

中学が2年で高校が5年って計7年?
大学に行く年齢って国によって、違ってくるのね
あっ卒業の時期も違うのか・・・って真剣に考えちゃった

Mumさん一家が、どんな家と巡り会うか、すごく楽しみ

URL | John.John #- | 2014/02/10 10:38 | edit

 

大丈夫!あの辺(だろうなと予想)の学区の中学も
いいとこだよー♪
Decileは普通に親の経済状況を表す恐ろしく失礼な
アレだとばかり思ってたけど
寄付の関係があったのねー!めからうろこ!

Kaiくんてうちの末っ子と同じ歳なのかしら・・・
紹介欄が更新されてるのかちょっと解んない笑
きっとハミルトン来たらうちの旦那さん+息子のように
年間パス買って行くのでしょうねー
すごいなぁラグビーファンて。

URL | ゆっぴ #1.200zYU | 2014/02/10 12:38 | edit

 

今より幼い感じのKai君かわいい!Joshさんと一緒にとってもよく写っていますね。
Kai君がすばらしい学生生活を送れますように。
英語上達しますね~

URL | ママン #- | 2014/02/10 12:58 | edit

コメント&応援ありがとうございます!! 

taipakupakuさんへ
コメントありがとうございます!!
2週間でおうちを決められたんですか(@@!!
ウチは2~3年、探し続けてました(^^;
色々、参考にさせてもらってます、これからもよろしくお願いしまぁす!!


mimiさんへ
2年くらい前まで、JoshのほうがKaiより体重も重かったのですよ(笑)

子どもにとって、学校は生活の全てですからねぇ
そこから逃れられないとなると、なるべくいい環境に、とみなさん思われるのでしょう。
特に海外だと、親の方もいっぱいいっぱいだったりするし。


franさんへ
山のほうはわかりませんが、ウチの辺りは朝方うっすら積もっていた程度で、それもスグに雨になったので、溶けてしまいました。
45年振りと言うと、多くの人が初めて経験する大雪だったのですねぇ
小さい子供さんがいる方だと、親のほうも初めての大雪で、張り切ってしまったのでしょうか、雪だるま作り(笑)


ぺるしゃんさんへ
そうなんよ、しかも校区が変則的な形してるから、同じストリートでも、こっち側はいいけど、あっち側はダメとかあって、なかなか面倒やった(--;

ぱんちゃん、よかったねぇ すっきりしたよね
Joshは手術した時も、ケガした時も、エリザベスを使ったことないの、お利巧だったからねぇ~~~オホホ


ひつじさんへ
いつもありがとうございまっす!!

甥っこちゃんと、同じ学校かも?ですかぁ♪♪
でも、今通ってられるんですよね?!
KaiはNZだと・・・・今、小5です(笑)


かおりさんへ
そう、お隣なのにねぇ
小学校へ入学する年も違うみたいやったし
NZのシステムは、どこを参考にしたのやら(笑)


John.Johnさんへ
大学に行く年は、同じですよ
小学校が6年で同じですが、日本より一年早く始まるのです。
なので、高校卒業まで13年ってことになります。
飛び級もアリですけどね、ウチにはそんなのカンケーねぇ(古っ)笑


ゆっぴさんへ
経済状況で学校をランク付けするなんて、日本じゃ考えられないよねぇ(^^;
でも、政府の援助ってことを考えると、逆に公平だったりするのかも?と思う。

KaiはNZなら、この2月に小5になる年だよ。
なので、再来年の2月にインターメディエイトだす。
末っ子ちゃんと1つ違いじゃないかなぁ

ウチの場合、年間パスが必要なのは、ワタクシだわね(イヒ)


ママンさんへ
JoshはKaiのことは、眼中になかったけれど、この写真は仲がよさそうに撮れてますよね(^^)v
ま、Kaiの場合、どんな学校へ行ったとしても、学生生活をエンジョイするとは思いますが(^^;


URL | Mumちゃん #- | 2014/02/10 22:07 | edit

 

要は、kai君でもdaddyさんでもなく、あーたのミーハー心のみで行くんよね?ね?ふふ。
けど、いいとこにしてね〜!遊びに行く気満々やから(笑)

URL | coo #- | 2014/02/11 11:32 | edit

 

cooさんへ
ザンネンながら、ハミルトンはガイドブックに載るような
観光名所は、いっさいござーませんから(--;
でも、遊びに来てや、Kaiとラグビーごっこできるし(イヒ)

URL | Mumちゃん #- | 2014/02/11 22:46 | edit

 

うちの娘も、そのラグビー伝統校に留学します!!
いや、予定です!!
なので、その際はよろしくお願いします(笑)

URL | たけとら #RHoaKUXI | 2014/02/12 22:15 | edit

 

たけとらさんへ
あ、ゴメン、
男子校(笑)

大丈夫、女子の強豪校もあるよぉ(^^)v

URL | Mumちゃん #- | 2014/02/12 22:20 | edit

 

ほんと?
ちゃんと調べといてよ!(笑)

URL | たけとら #RHoaKUXI | 2014/02/12 23:32 | edit

 

たけとらさんへ
お任せを(^^)v

URL | Mumちゃん #- | 2014/02/13 16:23 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://kyootoko.blog50.fc2.com/tb.php/762-0c2635ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。